ボーダーによるボーダーのためのシューズ「Lunar One Shot」

GIGAMEN / 2014年11月11日 17時30分

「Lunar One Shot」。ナイキがスケートボーダーのために作り上げたシューズである。Nike SBシリーズの中で、とりわけボーダーを意識したLunar One Shot。しかも憧れの Blackモデルである。

Nike SBは、Zoo YorkとChocolate Skateboardsという2つのスケートボードメーカーとプロスケートボーダーのアドバイスのもとにスタートしたナイキブランドである。とりわけLunar One Shotは、プロスケートボーダーが操るボードの動きを分析し、あらゆる動きに対応できるように作られている。

gigamen_Nike_SB_Lunar_One_Shot01

ボードの動きをしっかりグリップ

まずは靴底に注目してほしい。何の変哲もないソールに見えるが、この平面ソールがボードの動きをグリップし、しっかりとボーダーに伝える。そして、ボーダーとボードは一体となるのである。

深く刻まれた溝は、どんな環境にあってもボードを離さないという強い意志の現れである。アッパーは、一枚物であり、ボーダーの足をソフトに包み込み、抜群のフィット感を生み出している。

gigamen_Nike_SB_Lunar_One_Shot03

衝撃吸収性とフィット感はシューズの命

さらに、ショックアブソーバーが組み込まれていると思わせるような衝撃吸収性を持ち、ボーダーのダイナミックなアクションを強力にサポートする。

Gum Bottomでもって男らしさをアピールするとともに、ヒール部分にはメッシュセンターパネルをセットし、通気性にも配慮しているところが心憎い。Lunar One Shotは、是非、スケートボーダーに履いてほしい逸品である。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング