【タイ国際航空】世界最大級の旅行見本市「ツーリズムEXPOジャパン2014」に出展

Global News Asia / 2014年9月28日 15時51分

来場者に、タイ国際航空の魅力を伝える日本人スタッフ。

 2014年9月28日、世界最大級の旅行見本市「ツーリズムEXPOジャパン2014」が東京ビッグサイトで開かれている。150以上の国と地域から約1500ものブースが出展される旅行見本市の祭典に、タイ国際航空も出展している。

 新鋭機B787を羽田―バンコク線に投入しているタイ国際航空は、10月26日から、成田―バンコク線に毎日2往復、B787での運航を行なう予定だ。

 B787での運航スケジュールは、羽田-バンコク線。 10月25日まで。TG683羽田(10:35)発→バンコク(15:05)着。TG682バンコク(22:45)発→羽田(翌日06:55)着。

 成田-バンコク線。2014年10月26日から2015年3月28日まで。毎日2往復。TG641成田(10:45)発→バンコ(15:45)着。TG643成田(11:45)発→バンコク(16:45)着。TG640バンコク(22:35)発→成田(翌日6:15)着。TG642バンコク(23:55)発→成田(翌日7:35)着。

 B787に搭乗して、羽田・成田からタイに行く航空券は、タイ国際航空のWEBページから購入できる。「TG スーパーディールAW」バンコク・チェンマイ・プーケット往復エコノミークラス37,000円から、(諸費用別)購入期限は、出発の5日前までとなっている。

【編集 : 高橋大地】

Global News Asia

トピックスRSS

ランキング