1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

横浜山手にタカラレーベングループ創業50周年記念物件を販売開始

IGNITE / 2021年11月19日 7時0分

写真

本牧の丘に誕生する、228戸の街。タカラレーベンは、2022年9月21日に迎えるタカラレーベングループ創業50周年記念物件となる「レーベン横浜山手 ONE WARD COURT」の販売を11月14日より開始した。

タカラレーベングループ創業50周年記念物件は歴史・由緒ある土地や希少な立地など、新たなランドマークになり得る立地を備え、地域社会のインフラ整備に寄与する物件だ。

■都市の姿・価値を変えていくプロジェクト

「レーベン横浜山手 ONE WARD COURT」は、土砂災害警戒区域にある土地を整備することで、そのエリアの災害対策に寄与し、土地の価値を上げ、周辺の環境・地域社会のインフラ整備に大きく寄与し、都市の姿・価値を変えていくプロジェクトとなる。

■「レーベン横浜山手 ONE WARD COURT」の環境

根岸風致地区に隣接し、外国人遊歩道に寄り添う地。 本牧・横浜エリアも日常使いにする、山手駅徒歩13分、本牧・横浜エリアでのアクティブなライフスタイルを欲しいままにしながら、山手の風の歌を聴く、絵画のような日々がここに綴られる。

丘上に開けた広大な敷地に、高低差を活かし6棟を連ねた配棟計画と、風致地区の落ち着いた街並みと調和しながらも、横浜らしく個性を放つアーティスティックなデザインの228邸は、周辺の風景を一変させるだけでなく、未来のライフスタイルをも刺激する。

約22haもの広大な大型公園「本牧山頂公園」まで徒歩7分。大小様々な公園施設が身近に点在していることもこの街の魅力的なポイントだ。

本牧エリアは、「イオン本牧店」や大型ショッピングセンター「ベイタウン本牧5番街」、複合商業施設「本牧フロント」などが揃い、ショッピングやグルメライフの満足度は高い地域。

山手駅から横浜駅へ直通9分、東京駅までも34分と都心へのアクセスも便利だ。横浜・東京都心への好アクセスと、くつろぎの住環境を両立する物件。創業50周年記念物件という力の入ったプロジェクトは、マンション購入の検討材料に加えても良さそうだ。

レーベン横浜山手 ONE WARD COURT:https://www.leben-style.jp/search/lbn-yokohamayamate/

(冨田格)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください