勇敢な戦士のように駆けるSUV『Jeep Cherokee Warrior』

IGNITE / 2014年8月21日 15時39分

写真

フィアット クライスラー ジャパンは、今春投入したばかりの新型ジープ・チェロキーに初の限定モデル「ジープ・チェロキー ウォーリアー」を投入する。
これは、チェロキーのオフロード性能を更に強化したグレードである「トレイルホーク」をベースとしたもの。追加アイテムとして、人気の先進安全装備であるアドバンスブレーキアシストやアクティブクルーズコントロールなど備えるセーフティパッケージを標準化。さらにインテリアはレザーシートとなり快適性も向上されている。
車名として付けられた「ウォーリアー」は「戦士・勇士」を意味する言葉であり、ネイティブアメリカンの一部族であるチェロキー族の勇敢な戦士からインスピレーションを受けた限定モデルだという。その勇敢さを表すアクセントとして、ボンネットフードにはマットブラックの大型デカールによるデザインを施し、ワイルドさを強調。更に足回りにはクールな印象を与えるブラックのアルミホイールを装着した。またオフロード走行を行う際、必要なことが多い手袋や牽引ストラップなどをセットにしたオフロードキットも標準装備されている。カラーは、ジープのイメージからである「エコグリーン」のボディにグランドキャニオンをイメージした「ブラウンレザー」を合わせたものか、人気色の「ブリリアントブラッククリスタル」のボディにモロッコをイメージした「ブラックレザー」の組み合わせの2タイプを用意。どちらのレザー内装にもスペシャルなレッドステッチが施されているのもポイントだ。
価格は、約70万円相当の特別装備を施しながらも、15万円アップに抑えられており、お得感のあるものも嬉しいトピック。限定数は150台となり、価格は¥4,514,400だ。

The post 勇敢な戦士のように駆けるSUV『Jeep Cherokee Warrior』 appeared first on IGNITE(イグナイト).

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング