【エンタがビタミン♪】『Endless SHOCK』観劇した俳優・松浦司がステージングに感動 「梅棒で共演した梅田も輝いてたよ!」

TechinsightJapan / 2019年3月31日 10時44分

写真

堂本光一による主演ミュージカル『Endless SHOCK 2019』東京公演が3月31日で千秋楽を迎える。それを前に男性7人組ダンスユニット「Shya 7(シャナナ)」のメンバーでもある俳優・松浦司が観劇したことを28日、Twitterでつぶやいている。初めて『Endless SHOCK』を観た彼は「大満足のステージング度肝抜かれた」という。

「初、堂本光一さんどうしたらあんな最後までセクシーに…感動」と表現するのが難しいほど魅了されており、他に「梅棒で共演した梅田も輝いてたよ!!」「音宴で共演した石川さんも渋すぎ!!」「usjの後輩もダンサーでいたよ」と知っているキャストがいたことでさらに楽しめたようだ。

「梅田も輝いてたよ!!」とは元AKB48・NMB48の梅田彩佳のことで、2人はダンス・エンタテインメント集団「梅棒(うめぼう)」による舞台『梅棒 6th OPUS「GLOVER -グラバー-」』でメインキャストとして共演している。

梅田彩佳は『Endless SHOCK 2019』でヒロイン役を演じており、松浦司のツイートを受けて「忙しい中、休演日に、ありがとうね。また絶対同じ舞台でような マブダチよ」と返していた。

そんな彼女のつぶやきに、フォロワーから「松っちゃんは、無条件に夢に向かって行け行けって! 言うタイプかな? マブダチとしてね」、「良き友すぎるー!!」、「梅田さんと松浦さんが共演する舞台を観たい!」と反響があった。これがきっかけとなり再共演が実現するかもしれない。

画像は『松浦司 2017年2月11日付Instagram「梅田彩佳さんが松浦出演中舞台アルターボーイズに来てくれたよ!!」、2017年6月29日付Instagram「昨日は梅棒さんの舞台『ピカイチ!』を観に!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング