【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ティンバーレイク、パンツを投げられ珍リアクション。

TechinsightJapan / 2014年7月14日 18時30分

写真

(ジャスティン、珍事に動揺せず。)

先日開催したショーの最中に、女性ファンよりパンツを投げつけられた歌手ジャスティン・ティンバーレイク。それに驚いたジャスティンは、パンツを拾い上げるなりジョークを飛ばし、うまく珍事を乗り越えた。

米時間10日のこと、ジャスティン・ティンバーレイクはニューヨークの「Hammerstein Ballroom」にてショーを開催。しかしその最中に、熱狂した女性ファンがジャスティンに向けパンツを投げるという珍事が発生した。これに驚いたジャスティンは、マジマジとパンツを眺めた末に拾い上げるとこう語った。

「あのね、このショーのスポンサーはマスターカードなんだよ。」
「こんなことをしても、ポイントは貯まらないぜ。」

このあまり面白くないアメリカンジョーク(?)に観客は大爆笑。気を良くしたジャスティンはパンツを投げたと思われる女性に「君か?」と声をかけ、さらにこんな風に大サービスコメントを放ち絶叫させている。

「どうも有難う。」
「I f**king love you, too.(俺も君をメチャクチャ愛してるぜ。)」

突然のパンツ投入にも慌てず対処したジャスティンは、すでに芸歴20年以上の大ベテランだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング