【エンタがビタミン♪】ざわちんが“すっぴんでスキンヘッド”に。「お坊さん役こないかな…」

TechinsightJapan / 2014年7月29日 17時15分

写真

ざわちんがFNS『27時間テレビ』でSMAPのスキンヘッド風メイクに挑戦したが、番組終了後にその準備段階をツイッターで公開した。ざわちんは「お坊さん役こないかな」とつぶやいているが、まるでアニメに出てくるお寺の小僧さんみたいな風貌にファンからも「似合いすぎてます」などのコメントが寄せられている。

7月26日夕方から27日夜まで生放送された『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』で“ものまねメイクマラソン”に挑戦したざわちんは、松本人志やKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、ベッキー、北川景子など数々の芸能人になり切った。中でも、27日夜のSMAPのライブにタイミングを合わせて披露したメンバー5人のスキンヘッド風メイクは圧巻だった。

『27時間テレビ』を無事に終えた彼女が、7月29日に『ざわちん(kaori_0816) ツイッター』でそのSMAP風メイクを施す前のスキンヘッド姿を披露している。「みんなにスキンヘッド似合いすぎて元のざわちん忘れたって言われるぐらい調子いいから、お坊さん役こないかな←どぅくし」と周囲の反響を伝えた彼女は、「メイクないともはや男」と自分の感想をつぶやいている。

「ざわちんもSMAPとおそろいでスキンヘッド。お似合い~」といった称賛や「ざわちん、さとりをひらくの巻」、「木魚とかも置いて」と“お坊さん”に乗っかるコメントが届く中で、多いのが「頭の形が綺麗!」という感想だ。確かに均整のとれたスキンヘッドはアニメの小僧さんのようでもあり、『一休さん』の実写版があればオファーがくるかもしれない。

彼女がSMAPのスキンヘッド風メイクに挑戦する際に、27日の『ざわちんオフィシャルブログ』でマネージャーが「スキンヘッド部分はSMAPさんも担当された特殊メイクの大御所の先生にやって頂きました」と明かしている。それだけに違和感のないスキンヘッドに仕上がっているのだ。ただし、ファンからは「こんな綺麗な男子いません」といったコメントがあるように、素直に考えると“お坊さん”ではなく“尼さん”である。

※画像は『twitter.com/kaori_0816』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング