【イタすぎるセレブ達・番外編】「U2」ボノ、自転車事故による大怪我で2度の手術を受けていた!

TechinsightJapan / 2014年11月21日 10時20分

写真

(予想以上の重傷だった。)

先日、「U2」フロントマンのボノ(54)がニューヨークにて自転車事故に遭い、負傷した。この怪我がメディアの予想以上に重く、その後受けたという手術の内容に驚きの声があがっている。

米時間16日に、ボノはセントラル・パークにて自転車に乗っていたところ、別の自転車を避けようとして転倒。その際に負った怪我が深刻なものであった。

米誌『People』によると、事故後ボノはレントゲン写真とCATスキャンで怪我の状態を確認すべく病院へ。その後、5時間に及ぶ手術で折れた左眼窩骨、左肩甲骨、左上腕骨の治療を受けたという。骨が皮膚を破り突き出すほどの怪我もあったというから、相当大きな事故だったもようだ。

この手術では3枚の金属板や18本ものネジが使用されたとのこと。また手術は1回では終わらず17日にも5時間に及ぶ小指の手術が行われたというが、ボノは完全に回復できるだろうと医師は明かしている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング