誰にも言えない「ワケありの恋」を実らせる方法

東京ブレイキングニュース / 2014年1月12日 0時0分

写真

 こんにちは。恋愛アドバイザーの奈美です。街中を歩いていると、幸せそうなカップルばかり。気が付けば肌寒い季節になり、なんだか寂しいな......なんて溜息ついていませんか?

 恋は女性をキレイにしてくれるもの。そして幸せを運んでくれるもの。今回はそうわかっていても、なかなか彼ができなかったA子さん(27歳・独身)の人生を変えたエピソードをご紹介します。

飲み仲間の想いを寄せていた彼には彼女が......

「お前と一緒にいると落ち着く」「お前と付き合えばよかった」

 そんな冗談をいつも言ってくる彼に、本当はアプローチしたくても相手には彼女がいて、言いたくても伝えられない思い。今の関係を壊すのが怖いから......と、そんな理由で何も行動に移せない日々が続きました。

 すると返ってきた鑑定結果を見てビックリ! 私の今の状況や気持ちを代弁してくれたかのように的中して、涙がドッとあふれ出ました。これまで押し殺してきたキモチが一気にカラダから抜け、とても軽くなる感覚。

 メールにはこんな風に書いてありました。

「彼はあなたのことも特別な存在と考えています。もちろん女性として。ただ、お付き合いしている彼女のこともあり彼自身もどうすればいいか困惑しているのです。背中を押すのはあなた。恋はタイミングなのです」

 予想外の回答に私が戸惑ってしまいましたが、迷っている時間はありません。携帯を開いているその手で彼に電話をしました。

「近いうち会えないかな? 話したいことがあるんだ」

 2日後に彼と会い、今までの想いを打ち明けました。すると彼から思いもよらぬ言葉が!

「A子がいきなり電話してきた時、なんとなく分かってた。だから俺もちゃんとけじめをつけようと思って、その日に彼女と別れたんだ。これからはA子を大切にしていきたい」

 そして私たちは付き合うことに。まだ本当に夢みたいです。

 片思いした分、A子さんも彼を今まで以上に想っているそう。時間がかかった恋はとても素敵で幸せを導いてくれるものなんだと、A子さんの話を聞いて、改めて思いました。

【関連リンク】

Written by 奈美/PR記事

Photo by Bless Her Heart

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング