YOSHIKIとGLAYを茶髪呼ばわり?「だから政治家は嫌われる」を読んで...『ほぼ日刊 吉田豪』連載119

TABLO / 2014年2月14日 17時40分

写真

 元自民党参議院議員会長・村上正邦氏の『だから政治家は嫌われる』(小学館)に、YOSHIKIを天皇即位10年祝典に呼んだエピソードが出てたんですけど、それが非常に興味深かったです。皇居の天皇行事には「若い人が集まらない」ので頭を悩ませていたとき、「YOSHIKIを呼べばGLAYも来る」「GLAYならライブに20万人集める」と聞いて、「私はもちろん、その当時、YOSHIKIなんて知らない」けど、このプランが浮上。「それからが大変だった。党本部で、私がYOSHIKIを呼ぶって、GLAYを呼ぶって言ったら、そんなものを呼んでどうするんだよ、茶髪を呼んでどうするんだって声が出た」と、自民党議員がYOSHIKIもGLAYも単なる茶髪呼ばわりしていたことが判明。なんとか説得には成功したものの、今度は「民族派や右翼が聞きつけて、私の部屋に押しかけてきた。『茶髪を天皇行事に呼んで、けしからん。おまえは行事の担当をやめろ』って」と、今度は右翼がYOSHIKI&GLAYを茶髪呼ばわり。それでも「そういう茶髪と皇室の接点をつくることが私の目的だ」と説得して式典を決行。当日は雨だったんですが、「にもかかわらず、ぞろぞろ、ぞろぞろくるじゃないか。下駄をはいた茶髪が、茶髪ばっかりだよ。下駄じゃないか、サンダルか。ぞろぞろ、雨のそぼ降る中を、いやあ、えらいもんだなと思った」、今度はYOSHIKIやGLAYのファンもザックリと「下駄を履いた茶髪」呼ばわり! 「だから政治家は嫌われる」というタイトルの意味が、なんとなくわかった気がしました。面白いけどデリカシー皆無!

Written by 吉田豪

Photo by だから政治家は嫌われる~元自民党参議院議員会長・村上正邦

TABLO|タブロ

トピックスRSS

ランキング