今度は霊能師にハマり中!? 藤原紀香夫妻にスピリチュアル報道 自称『魔女』と三角関係って…大丈夫?

TABLO / 2019年7月16日 16時33分

画像は藤原紀香スペシャルBOX 「Imagine」より

スピリチュアル好きとして知られる女優の藤原紀香さん(48)が、夫の歌舞伎俳優・片岡愛之助さん(47)ともども“魔女”と自称する霊能師にどハマりしていることが『女性セブン』(2019年7月25日号)で報じられ、話題となっています。

記事によると、現在、夫婦で完全会員制のヒーリングサロンを開くセラピストのAさんにハマっているといい、女性のブログには「ヒーリングエネルギーが脳波に届く」や「病院で改善されない痛みをヒーリングエネルギーで緩和する」などのスピリチュアルな文字が掲載。関係者によると女性はただマッサージをするだけでなく、霊視やタロットカード占いも行い、自分を“魔女”だと言っているのだとか。

夫婦はお子さんを望んで占い師や風水師、セラピストなどに相談するようになり、そこで出会ったのがAさん。夫婦はAさんをいたく気に入りタニマチとの食事会という大事な席にも連れていくほどで、今では紀香さんより愛之助さんのほうがAさんにドップリ。

マッサージによる体のメンテナンスの他に、メンタルのほうでもかなり頼りにしているそうで、Aさんのほうも愛之助さんを人前で呼び捨てにするなど親密な様子を見せていることから、夫婦の周囲の人がこの三角関係(?)を心配しているということでした。

参考記事:水素水を科学的に否定されダンマリだった藤原紀香さん、今度は『宝石水』で人生再設計かと話題 | TABLO

このニュースを受け、ネットでは「うさんくさい」「大金取られまくるんだろうな…」「紀香はなんでこう怪しげなものばかりに傾倒するのか」といった率直な感想から、「何かに頼らないと精神が持たないんだろうな、芸能界」「子供を望むならスピリチュアルよりも病院に行った方が良いのでは」「水素までは笑えたけど霊能関係は笑えない」「紀香ってすぐ何かに洗脳されるよね。意外とメンヘラなのかな?」「愛之助のがハマったらやばそうw 紀香はいつのまにか違うのにハマるから案外平気?」「オセロ中島みたいにならないようにね」といった夫婦を心配する声が続出しています。

「紀香さんといえば最近も宝石水にハマっていることが話題になりましたので、まあ今回の件も通常運転かな、という気もします(笑)。しかし愛之助さんのほうがどっぷりハマってしまったとあれば、関係者が心配するのも頷けますよね。人前で愛之助さんを呼び捨てにするというのは明らかに距離感がおかしいですし、紀香さんも胸中穏やかではないのでは」と語るのは芸能関係者。

「元夫である陣内智則さんはフジテレビの松村未央アナウンサーと再婚し、現在は一児の父です。もう関係ないとはいえ、紀香さん自身がお子さんを望んでいるなら、この元夫のニュースを聞いて少々複雑な心境になる可能性は大いにある。50代で出産した坂上みきさんや野田聖子さんの例もありますし、子宝の縁を欲してスピリチュアル活動に熱心になる気持ちも分かります。しかしそれで夫婦仲が悪くなっては元も子もないので、セラピストとは適度な距離を保つべきなのでは…」(同上)

本人たちが満足しているのなら良い気もしますが、やはり周囲としては過度なスピリチュアル活動には気を揉んでしまいますよね…。(文◎小池ロンポワン)

あわせて読む:関西出身なのにメディアで関西弁を喋ると「不快だ!」「エセ関西弁だ!」と言われる女優・タレント4選 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング