クシャミとサヨナラ!? 花粉症ドライバーに朗報 メルセデスのナビに花粉予測を表示

くるまのニュース / 2021年3月3日 13時8分

メルセデス・ベンツ日本は、2021年3月3日から5月15日の期間中、Mercedes me connect(メルセデス・ミー コネクト)の天気予報表示サービスのひとつとして、花粉飛散量の予測情報表示を追加導入する。

■目的地付近の花粉飛散量予測も表示できる!

 メルセデス・ベンツ日本は、2021年3月3日から5月15日の期間中、Mercedes me connect(メルセデス・ミー コネクト)の天気予報表示サービスのひとつとして、花粉飛散量の予測情報表示を追加導入する。

 ナビゲーション設定画面で、花粉情報の表示を選択することで、対象モデルのナビゲーションマップ上に、地図の縮尺に応じて表示されるようになる。「少ない」「やや多い」「多い」「非常に多い」の4段階で表示され、走行中のエリアだけでなく目的地付近の花粉飛散量の予測も表示可能。事前にチェックした上で花粉症対策に役立つことが可能だ。

●対象モデル(オンライン機能付きMBUX搭載)

・Aクラス(2018年10月発表モデルから)
・Aクラスセダン(2019年7月発表モデルから)
・Bクラス(2019年6月発表モデルから)
・CLA(2019年8月発表モデルから)
・CLAシューティングブレーク(2019年8月発表モデルから)
・GLA(2020年6月発表モデルから)
・GLB(2020年6月発表モデルから)
・Eクラス(2020年9月発表モデルから)
・Sクラスセダン(2021年1月発表 新型モデルから)
・CLS(2020年9月発表 一部改良モデルから)
・GT 4ドアクーペ(2020年7月発表 一部改良モデルから)
・GLC(2019年10月発表モデルから)
・GLCクーペ(2019年10月発表モデルから)
・GLE(2019年6月発表モデルから)
・GLEクーペ(2020年6月発表モデルから)
・GLS(2020年3月発表モデルから)
・EQC(2019年7月発表モデルから)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング