深澤亜希さんに聞く、つやプラ世代が今選ぶべきベストコスメ

つやプラ / 2020年11月27日 15時0分

写真

2020年もたくさんの名品コスメが誕生しました。その中から、40代からの女性が今使うべきベスト・エイジングケアコスメを、美容家の深澤亜希さんに教えていただきました。

さらに、2020年の美容のトレンドを振り返りながら、2021年に注目すべきコスメの特徴の予測まで、美容好きが今知っておくべき注目ポイントについて、詳しくお聞きしました。

■家時間が増え、“おうちビューティー”の充実度が加速!

ーー2020年、コロナ禍における美容・コスメのトレンドや、つやプラ世代の女性たちの美容事情について、どういう特徴が見られましたか?

「コロナ禍の2020年、ある調査では、女性たちの変化として『自分自身を大切にするようになった』、スキンケアにおいては『根本的なケアに気を遣うようになった』という人たちが7割にのぼったそう」

「実際、家にいる時間が長くなったことで、お肌と向き合うようになったり、スキンケアの時間を楽しむ余裕ができたことで、ポジティブな気持ちになったり、癒しの時間が増えるなど、お肌と心の両方に美容が良い効果を与えているように思えます」

「おうち時間が増えたことから、美容家電やシートマスクなど、スペシャルケアアイテムが例年以上に売れていたり、入浴剤、ディフューザーなどの香りのアイテムも、注目度が高まっていると感じます」

「“キレイ”は、なによりも、毎日おうちでのセルフケアからつくられるもの。“おうちビューティー”の充実度が加速し、定着することで、ますますつやプラ世代のキレイな人が増える予感ですね」

■2021年は“自分らしい美しさ”がキーワードに

ーー2021年の美容・コスメのトレンドについて、注目すべきポイントを教えてください。

「2021年は今年に引き続き、ますます、“セルフケア”、“自分と向き合い自分を大切にする”、という流れが強くなるのではと思います。
それに伴って、とくにつやプラ世代は、それぞれの個性や、自分らしい美しさに焦点があたり、見つめ直されていく予感がします」

「具体的なコスメやスキンケアアイテムも、例えば自分の本来の肌が持っている力を引き出したり、育んだり、自分が持っているものを生かす、引き出す、というものへの関心が高まっていくのかなと思います」

「また、美容界も、AI技術の進化やパーソナライズ化の流れを受け、より自分にあったコスメを見つけやすくなり、『みんなと一緒』ではなく、より自分と向き合う傾向が強くなるのかと思います」

■深澤亜希さんが選ぶ、ベスト・エイジングケアコスメ<スキンケア編>

オイルインパクト/リサージ

リサージ オイルインパクト

30mL 税抜価格5,000円

「私は、お風呂に入った時にパックやシートマスクをするスキンケアを以前から取り入れていて、その効果の高さから、“お風呂専用で作られているコスメ”があったら良いのにと感じていました。そんななか、待望の“お風呂で使うために開発された名アイテム”が登場!」

「使う時は、湯船に浸かっている時に、オイルインパクトを手の平に取りお肌にたっぷりなじませて、パックのようにして使うのがおすすめ。
お風呂では、お肌が温まり毛穴が開いて血行も良くなっているなど、お肌がスキンケア成分を吸収しやすい状態になっているので、その効果の高さは感動ものです」

「いつも以上にお肌がうるおい満タンになり、ふっくらツヤやかになって、いつものスキンケアの効果も高まります! そのお陰で、乾燥からくるトラブルもなくなり、揺らぎにくいお肌になったことを実感。
忙しいつやプラ世代の女性にとっても、お風呂にゆっくり浸かってリラックスしながら同時にスキンケアも一緒に楽しみながら取り入れられるアイテムとしておすすめです」

■深澤亜希さんが選ぶ、ベスト・エイジングケアコスメ<メイク編>

デュアルクッション/フジコ

フジコ デュアルクッション

SPF50+・PA++++ 税抜価格2,000円

「“キレイな人”、“好印象”、“清潔感”、“メイク映え”の決め手は、パッと見た時に、お肌がなめらかで透明感があり、明るい印象であること。お肌作りは、つやプラ世代にはとくに大切なポイントですね」

「そんな、好印象を与えるお肌を簡単に、完璧に作ってくれるのが、フジコのデュアルクッション。下地要らずで、ポンポンと塗り広げるだけで、自分の明るいお肌が複製されたような仕上がりがお見事」

「さらに今は、マスクにメイクが付きにくいこともコスメ選びの大事なポイント。
デュアルクッションは、お肌への密着感が高く崩れにくいテクスチャーが素晴らしく、これ1つで肌作りと崩れにくさを両立していることも魅力ですね。このクオリティーで、この価格というのもおすすめのポイントです!」

【深澤亜希さん プロフィール】

美容家・ビューティスキンスペシャリスト
1977年生まれ。幼少期をタイで過ごし、高校はアメリカへ留学。現在は、書籍の執筆や女性誌、WEB、テレビなどへの出演のほか、化粧品の商品開発など幅広く活躍。著書に『人より輝く魔法』(宝島社)などがある。「女性は自分に合った正しい美容法を行えば誰でも必ずキレイになれる」をモットーに発信するビューティーメソッドやメッセージは、キレイになれる上、気持ちも前向きになると女性からの支持を集めている。インスタグラム:@aki_fukasawa

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング