軽さが自慢のKABUTO AEROBLADE-5に新柄「GO」が登場!

MotorFan / 2019年8月12日 19時0分

軽さが自慢のKABUTO AEROBLADE-5に新柄「GO」が登場!

オージーケーカブトは、フルフェイスヘルメット「AEROBLADE-5(エアロブレード・ファイブ)」に新グラフィック「GO(ゴー)」を追加し、8月上旬に発売した。価格は3万5000円(税別)。

KABUTO AEROBLADE-5 GO……3万5000円(税別)

 今回の新グラフィック「GO」は、幾何学模様と光学的なラインを組み合わせ、近未来感を表現している。

 気流に沿ったかのようなラインや、スリット状のグラフィックなどがスピードを感じさせ、デカールの配置が都会などのネオンの反射を想起させてくれる。未来的なデザインのストリートファイターやスーパースポーツといった“切り抜ける”表現が似合うバイクにマッチする。
 カラーは「ブラックライトブルー」「ホワイトブルーレッド」「フラットブラック」の3色。サイズはXS〜XXLまで6つのサイズを用意している。

 AEROBLADE-5は、安全性、軽量、コンパクト、快適性といったヘルメットに求められる基本性能を高めたモデル。帽体には高強度複合素材帽体(A.T.C.-EVO)を採用し、JIS規格をクリア済み。その上で空気を効率よく後方に流す帽体形状や、帽体内部の換気といった快適性が高められている。加えて価格設定が3万2000円(税別)〜とリーズナブルであり、ビギナーの最初のヘルメットとしても最適である。

KABUTO AEROBLADE-5 GO フラットブラック
KABUTO AEROBLADE-5 GO フラットブラック
KABUTO AEROBLADE-5 GO フラットブラック
KABUTO AEROBLADE-5 GO フラットブラック
KABUTO AEROBLADE-5 GO ブラックライトブルー
KABUTO AEROBLADE-5 GO ホワイトブルーレッド

■AEROBLADE-5 GOの概要

発売時期:2019年8月上旬
価格:3万5000円(税別)
カラー:フラットブラック、ホワイトブルーレッド、ブラックライトブルー
サイズ:XS(54-55cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm未満)、/XXL(62cm以上)
規格:JIS
同梱品:ウインドシャッターNo.3

<AEROBLADE-5 GOの主な特徴>
・幾何学模様と光学的なラインを組み合わせた近未来デザイン
・優れた耐貫通性と衝撃吸収性を兼ね備えた高強度複合素材帽体(A.C.T.-EVO)
・2軸構成DAFラチェットと3D形状 DAF-1シールド採用のシールドシステムによる高い密閉性と静粛性
・シールドロック機能は大型レバーを備えたセンター式で、グローブのままでも確実な開閉が可能
・4種類の専用設計帽体を採用し細やかなフィッティングが可能
・広がりやすいアンダートリム形状で、高いフィット感とストレスフリーの脱着が可能
・冬期や雨天時にシールドの曇りを抑える専用ワイドタイプ「100% MAX VISION DAF Pinlock® Original Insert Lens」が装着可能(別売)
・内装に肌触りの良いCOOLMAX®生地を採用。インナー、チーク、あごひもカバーのフル脱着が可能
・確実な作動と複数の噛み合い爪で微調整を可能にしたダブルアクションタイプ・マイクロラチェットバックル
・眼鏡やサングラスをスムーズにかけられるチークパッド形状
・負圧を利用してチークパッド内部の熱気を放出するKabuto独自のサイドアウトレットトリム(PAT.No.5848774)を採用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング