「本日、土用丑の日」を超えるキャッチコピーは?~キャッチコピー好感度Top10 ビデオリサーチ調べ~

PR TIMES / 2012年7月26日 15時3分



【株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区)は、キャッチコピー好感度Top10を発表いたしました】

今週末7月27日(金)は『土用丑の日』、うなぎを食べて夏バテを解消しよう!という日です。そもそもうなぎを夏場に食べるという風習は江戸時代以前にはなかったようです。当時、夏場の売上不振に困っていたうなぎ屋が発明家・平賀源内に相談したところ「本日、土用丑の日」とキャッチコピーを打ち出したところから、一気に「夏場に鰻を食べて元気を出そう」という風習が広まったといわれています。エレキテルをつくった科学者として有名な平賀源内ですが、実は日本初のコピーライターでもあったと言えるかもしれません。そんなうなぎを売るために作られた「本日、土用丑の日」で始まった日本のキャッチコピーですが、最近の事情はどうでしょうか?

【テレビCMキャッチコピー 好感度TOP3】
〔男性〕
1位 これからも元気ハツラツ!オロナミンC
2位 そうだ 京都、行こう。
3位 「お、ねだん以上。」ニトリ

[女性]
1位 これからも元気ハツラツ!オロナミンC
2位 ジューシーおいしい果汁ハイチュウ
3位 そうだ 京都、行こう。

対象期間:2011年1月~2012年5月


詳細は下記のURLよりPDFデータをご参照ください。
http://prtimes.jp/data/corp/5575/0f4b380c96d36f51f90c328400bcd766.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング