~女性の活躍で社会・経済の活性化を~ライフイベントを意識したキャリア支援で「ウーマノミクス」を加速 日本初・ハイキャリア女性限定の会員制転職サービス「LiB」6月サービス開始予定・先行登録受付中

PR TIMES / 2014年4月18日 13時13分

 株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区・代表取締役:松本 洋介)は、ハイキャリア女性限定の会員制転職支援サービス、「LiB(リブ)」の先行登録の受付を本日より開始いたしましたので、お知らせします。正式なサービス開始は2014年6月を予定しております。



 女性のキャリア形成は、仕事に集中してキャリアアップを目指す時期もあれば、結婚・出産・育児や介護といったライフイベントによって、働き方や働く意識が大きく変化するタイミングもあることが特徴です。ハイキャリア女性限定転職サービス「LiB(リブ)」は、こうしたキャリア女性たちが、いつ、どんなときにでも自身のキャリアをあきらめることなく、「今の自分」が求める働き方でキャリアを積み続けるために必要なキャリアコンサルタントとの出会いを提供します。サービスを通して、女性へ多様な働き方の選択肢を提供することで、女性が不安を感じず、一生懸命に仕事に集中できる世の中の実現を目指します。

■ 働く女性に関する時代背景
 労働人口が減少を続け、停滞感が漂う日本社会において、大きな戦力として注目を集めているのがキャリア女性たちの活躍です。働き手としても消費者としても、女性のパワーが経済を牽引し、女性の活躍によって経済が活性化する「ウーマノミクス」*1は、今後ますます加速していくと考えられます。
 経団連からも、女性の活躍の場の拡大と管理職登用の加速に向けての提言として、「女性活躍アクション・プラン~企業競争力の向上と経済の持続的成長のために~」が発表されるなど、国をあげての女性活用の気運が高まっています。 *1:「ウーマン」(女性)+「エコノミクス」(経済)

■ 「LiB(リブ)」について
 「LiB」は、女性ならではの多様な状況をコンサルティングできる厳選されたキャリアコンサルタントと、キャリアアップを目指し続ける女性をマッチングする、ハイキャリア女性に特化した転職支援サービスです。過去の最高到達年収が400万円以上のハイキャリア女性のみを対象とし、キャリアアップと時短勤務から、次のキャリアを選べるというコンセプトは日本初*2となるものです。
*2:登録会員を過去の最高到達年収が400万円以上の女性に限定した、ハイキャリア女性特化型の転職支援サービスとして

 「LiB」では、経営者や役員への強いリレーション、そして、高い提案力を持つ女性シニアコンサルタントが、目標を実現するためのステップアップとして、また、結婚や出産といったライフイベントと向き合うためのモードチェンジとして転職をする、ハイキャリア女性をサポートしてまいります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング