日本初!名前の一部が猫になった印鑑「ねこのはんこ・ニャン鑑」発売

PR TIMES / 2014年8月20日 9時54分

 株式会社 城山博文堂(所在地:大阪市此花区 代表取締役:城山謙一)は、名前の一部が猫になっている、日本初となる印鑑「ねこのはんこ・ニャン鑑」を8月19日に発売しました。
 文字の一部を、それに見合ったポーズをした猫に置き換え、自然な形で名前と猫が共存するようにデザインしております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 城山博文堂
日本初!名前の一部が猫になった印鑑「ねこのはんこ・ニャン鑑」発売
http://www.inkan.name/nyan/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社 城山博文堂(所在地:大阪市此花区 代表取締役:城山謙一)は、名前の一部が猫になっている、日本初となる印鑑「ねこのはんこ・ニャン鑑」を8月19日に発売しました。
文字の一部を、それに見合ったポーズをした猫に置き換え、自然な形で名前と猫が共存するようにデザインしております。

■商品開発背景
あるとき文字(漢字)を見ていて「ここが手で、ここが足で」と、自然と動物のように見えてきました。
試しに、思ったまま文字の一部をそれらしいポーズの猫に置き換えたところ、思いのほか違和感なく文字として成立したのが商品開発しようと思ったきっかけです。

その後、複数の名前に関して実際にデザイン作業をし、自分のスキルを上げるとともに、どの程度の文字まで対応できるかの確認作業を経て、本格的な商品開発へと至りました。
またその過程において、他の動物でのデザインも検討したのですが、以下のような理由で今回は見送っております。

・犬の場合:犬種ごとの描き分けが困難と思われる
・丸い形の動物(例:熊、象、魚など)の場合、ポーズに制限があり文字として成立しない
※ただしお客様からのリクエストがあった場合、内容の検討後、可能であればデザインいたします。

■デザイン製作の過程
まず名前の一部分を抜き出してみて、猫のポーズの一つとして成立するかを考えます。
いくつかの案を考えたのち、最良と思えるものをお客様に提示、確認の後、実際のデザイン作業に移ります。

その他、お客様にお送りいただいた猫のポーズ(写真)やデザイン案からも製作可能としております。

実際のデザイン案については、以下のアドレスに一覧表がありますのでご確認ください。
http://www.inkan.name/nyan/imji/s-mihon01.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング