『メッセージフェスタ2014 in KITTE』開幕 本日(10月11日)オープニングセレモニーを開催しました

PR TIMES / 2014年10月11日 16時37分

タレントの藤本美貴さんをゲストに迎えテープカット&トークセッションを行いました

日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 高橋 亨/以下「日本郵便」)は、本日2014年10月11日、JPタワー・KITTEにて『メッセージフェスタ2014 in KITTE』のオープニングセレモニーを開催、タレントの藤本美貴さんをゲストに迎えテープカット&トークセッションを行いました。



日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 高橋 亨/以下「日本郵便」)は、本日2014年10月11日、JPタワー・KITTEにて『メッセージフェスタ2014 in KITTE』のオープニングセレモニーを開催いたしました。


『メッセージフェスタ2014 in KITTE』は、2014年10月11日(土)から13日(月・祝)までの間、コミュニケーションツールとしての手紙から広がる世界で、手紙の楽しさ・魅力を再発見していただくことをメインコンセプトとし、様々な手紙の楽しみ方を紹介する展示や著名人による日替わりトークショー、手紙ワークショップの開催など「みる、きく、つくる」ことにより、体験していただく企画を多数ご用意したイベントです。


この『メッセージフェスタ2014 in KITTE』の開幕を記念し、本日オープニングセレモニーを開催。セレモニーではタレントの藤本美貴さんをゲストに迎え、テープカット&トークセッションを行いました。

トークセッションの中で藤本さんには、手紙にまつわる思い出をお話しいただきました。ファンレターや地元の友人から受け取る手書きの手紙が嬉しいというお話から、現在でも結婚記念日の毎月11日には、夫の庄司 智春さんと手紙を交換していることや、結婚した時に、夫婦二人で書いた手紙をタイムカプセルに詰めて埋めたけれど、どこに埋めたのか忘れてしまった、などの楽しいエピソードも披露してくれました。

さらに藤本さんには『メッセージフェスタ2014 in KITTE』の開催にあたって、「メールもいいけれど、“書く”ということは大切だと思う。多くの方々にこのイベントに足を運んでもらって、手紙を書くことを楽しんでもらいたい」というコメントをいただきました。

またトークショーの後半で、ステージ上に、日本郵便のオリジナルキャラクター「ぽすくま」が登場すると、藤本さんは“カワイイ”を連発して大興奮。トークショー後のフォトセッションでは「ぽすくま」の隣で、夫の庄司さんにあてた手紙をポストに投函する姿を報道陣の前で見せてくれました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング