ヒューマンアカデミーの通信講座『保育士完全合格講座』が 「一般教育訓練給付制度」対象講座に!

PR TIMES / 2014年11月17日 15時29分

再受験・学習経験者向けの対策講座も10月17日(金)に新規開講

ヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡本 成正)の「保育士完全合格講座」が合格者増加により、2014年10月1日に、一般教育訓練給付制度の対象講座の認定を受けました。さらに、同年10月17日より再受験・学習経験者向けの「保育士試験科目別対策講座(全9コース)」を新規開講いたしました。



一般教育訓練給付制度とは?
この制度は働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とした雇用保険の給付制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(現在在職中の方)または一般被保険者であった方(すでに仕事を退職された方)が、厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、受講者ご本人が実際に支払った受講料の20%(上限10万円)が雇用保険から支給されます。


◆一般教育訓練給付制度の対象講座について
「保育士完全合格講座」 知識ゼロから超効率的にプロの力を。6ヶ月でマスター!


試験合格のためには学習の計画とステップが重要な要素となります。
ヒューマンアカデミーは、徹底的に無駄を省き、効率よく学び最大
の学習効果を得られるよう、保育士受験指導の専門家と視覚(DV
D)・聴覚(CD)・触覚(穴埋め式レジュメ)を使った「3方向
学習システム」を共同開発しました。試験合格の実力を最短かつ着
実に養成します。


ポイント1.
「見る」「聴く」「書く」の3方向学習法で合格までの最短距離で学習できる!
[テキスト ボックス: ポイント2.] 各科目の要点を解説した講義DVD(見る)、講義音声CD・保育所保育指針読み上げCD(聴く)、講義を視聴しながら語句を穴埋めしていく講義レジュメ(書く)の教材を使用。

ポイント2.
業界唯一!全5回の試験対策リアルセミナーを実施
学習方法から科目攻略のポイントまで講師が説明。学習の疑問解消・モチベーションアップにつながること間違いなし!また、当日参加できない方や遠方の方も、後日インターネットの専用ページから収録映像を視聴できるので安心です。

ポイント3.
科目が多い保育士試験だからこそ安心の業界最長の3年間サポート
[テキスト ボックス: ポイント4.] 「たのまな」では確実に合格していただくために標準学習サポート期間を最長2年間延長し、受講開始から3回目の試験までサポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング