育児を頑張る両親を応援する家族のためのシェアオフィス誕生!

PR TIMES / 2014年12月8日 13時45分

『RYOZAN PARK大塚』が12月10日メディア様向けにプレ公開

RYOZAN PARK 事務局を運営している、株式会社TAKE-Z(本社:東京都台東区、代表:竹沢 徳剛)は、子育てと仕事を両立させるファミリーシェアオフィス『RYOZAN PARK 大塚』(RZP大塚: http://ryozanpark.jp )を12月10日にメディア様向けにプレオープンし、入居者の募集を開始します。




東京、巣鴨に建つ『RYOZAN PARK 巣鴨』(RZP巣鴨)のシェアハウス・シェアオフィスは、三年前にある一家が抱いた想いからスタート致しました。家族のそれぞれが受けた2011年の東日本大震災の衝撃は、一丸となって地域活性化を目指すという試みに変わり、以来、RZP巣鴨は、「多様性」「コラボレーション」「仕事と生活のバランス」を基本とした、活気あふれるコミュニティに成長して参りました。

RZP巣鴨というコミュニティの成功例に続き、この度、大塚に RZP大塚をオープン致します。RZP大塚は育児を頑張る両親を応援する家族のためのシェアオフィスです。


【RYOZAN PARK 大塚 概要】
個性ある3つのエリアに分かれたシェアオフィス

■5階 FOCUS
陽当たりの良い独立型オフィススペース。
ジムスペースや会議スペースなどが併設。


■6階 CORE
間仕切りのないフリーアドレス型オフィススペース。
スコットランド風ラウンジスペース、会議スペース、学習ブース、太陽あふれる読書用デッキスペースが併設。


■7階 FAMILY
RYOZAN PARK大塚の目玉である間仕切りのないフリーアドレス型の共同ワーク・スペースで、保育スタッフ完備のキッズルームが隣接。
広々としたキッチン、畳敷きのダイニングスペース、お昼寝授乳用の部屋、特別にデザインされた家族用のトイレなども併設。


屋上にはガーデンがあり、5~7階の全ての階から自由にアクセス可能です。


【物件概要】
物件名: 南大塚T&Tビル 5~7階
所在地: 東京都豊島区南大塚3-36-7
交通: JR山手線、都電荒川線「大塚駅」徒歩3分
WEBサイト:http://ryozanpark.jp


【RYOZAN PARK 大塚:FAMILY 「こそだてビレッジ」について】
“It takes a village to raise a child.“
“一人の子供を育てるには 村全体の協力が必要だ“

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング