3億円の第三者割当増資を実施

PR TIMES / 2014年12月25日 16時19分

2015年度にエンジニアを500名に増員へ、グローバルでの事業展開を加速

バングラデシュでオフショア開発事業を展開する、株式会社BJIT(代表取締役社長 佐藤一雅)は、エンジニア体制の強化と事業領域拡大を目的として、総額3億円の第三者割当増資を実施いたしました。

<増資の背景>
 バングラデシュは、豊富なITエンジニアを輩出する親日国としても知られており、インド+1やチャイナ+1などの新たなオフショア開発先として注目を浴びる対象国です。BJITでは、日本国内および海外市場において益々需要が期待されるITエンジニアの人材供給力の強化を目的として、この度、第三者割当増資による3億円の資金調達を実施いたしました。今後バングラデシュ開発センターにおけるエンジニア体制を、2015年度を目処に約500名に増員し、2020年には5,000名の体制を目指して参ります。
 また、日本国内に留まらず、欧州向けのフィンランド拠点、東南アジア向けのシンガポール拠点に加えて、北米向けの拠点として米国シリコンバレーにおける海外展開も視野に、グローバルでの営業拡大を積極的に推し進めて参ります。
 さらには、バングラデシュ国内においてITエンジニアの技術教育機関の設立や、人材採用支援事業などの事業領域拡大に向けた取組みも順次行う計画です。


■株式会社BJIT会社概要
名称:株式会社BJIT
本社:東京都中央区八丁堀2-19-8 長谷工八丁堀ビルB1
資本金:2億4,810万円 (2014年12月25日現在)
代表者:代表取締役社長 佐藤 一雅
URL:http://www.bjit.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社BJIT 広報室 明石
電話: 03-3523-9137
Mail: info@bjitgroup.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング