旅人たちの英会話スクールCROSSxROADが『オンライン英会話留学』になって帰ってくる!クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて先行案内を開始

PR TIMES / 2020年7月3日 11時0分

「世界を舞台にした冒険の旅」への出発をサポートする、英語初心者にも優しいオンライン英会話サービスを立ち上げます!

セブ島留学『旅人たちの英会話スクールCROSSxROAD( https://crossxroad.com/)』は、旅をコンセプトにしたオンライン英会話をサービス開始。2020年7月1日(水)に、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて先行案内の受付をスタートしました。
https://camp-fire.jp/projects/view/294751



[画像1: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-153442-0.jpg ]


◆冒険の旅をサポートするオンライン英会話留学『CROSSxROAD(クロスロード)』

オンライン英会話留学CROSSxROADは、「オンライン英会話レッスン」と「オンラインコミュニティ」を一緒に運営する新しい形の留学スタイル。
「旅」「ワーホリ」「海外就職」「海外子育て」など『世界を舞台にした冒険の旅』への出発をサポートする、英語初心者にも優しいオンライン英会話サービスを開始します。

おもに、以下の特長があります。

・「旅」「ワーホリ」「海外就職」「キッズ英会話」のためのオリジナルプログラム
・世界一周やワーホリなど旅に関する、さまざまなリアルな情報を共有できるオンラインコミュニティ
・日本人スタッフによるカリキュラム決めや効率的な学習方法を相談できるサポート体制
・セブで日本人留学生を担当してきたフィリピン人講師による英会話レッスン


[画像2: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-742889-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-774036-1.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-887682-3.jpg ]


◆CROSSxROADの歴史とクラウドファンディングを開始した経緯

旅人たちの英会話スクールCROSSxROADは、フィリピン・セブ島にある世界を旅した3組の夫婦で運営する英会話スクールです。(ホームページ: https://crossxroad.com/
[画像5: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-280911-4.jpg ]


学校の名前にある英語の「CROSSxROAD(クロスロード)」には、“交差点”のほかに“人生の岐路”という意味が込められています。
これまでの約7年半の間に、約1,500名の世界に飛び出す方々が集まり、さまざまな人生の岐路となる瞬間が生み出され、CROSSxROADという場所がつくられていきました(誕生秘話: https://crossxroad.com/first-story)。
[画像6: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-224057-6.jpg ]


2020年3月13日、コロナの影響を鑑みてフィリピン国内のロックダウン(都市封鎖)の方針が決定したことにより、セブ島内にある語学学校の運営休止が要請され、その休校期間はいまに至ります。

一連のコロナの影響により、留学に関する売上は、2020年3月末からまったくのゼロとなり、会社として大きな赤字を出すことになりました。

これに加えて、当初申し込みをいただいていた方のキャンセルが相次いだことも重なり、多額な返金費用も発生しています(現時点において、学校一時休校に伴う返金をご希望される生徒様への返金は全て終了しています)。

また、フィリピン政府の法律には『No work No pay(雇用者は、被雇用者の勤務履歴がない限り、給与を支払う義務がない)』というものがあり、この原則が適用されることで、毎月の給与が発生しないことになっています。
そのため、これまで学校を支えてくれたフィリピン人スタッフへ経済的支援をする必要も生じています。


[画像7: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-572671-5.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-827474-8.jpg ]


このような経緯を経て、CROSSxROADで築いたサービスを本格的にオンライン化する決意をし、新しいコンセプトを打ち出した留学スタイルを開始する運びとなりました。

「コロナ禍の今だからこそ、冒険の旅の準備をするために英語を学ぼう」
こんな思いをひとつの形にしたオンラインサービスです。

今回のクラウドファンディングでは、オンラインサービスを導入するために必要なシステムとホームページの制作費用を補填することを目標にしています。
また、新サービスとなる「オンライン英会話レッスン」と「オンラインコミュニティの参加チケット」を一緒にしたリターンをご用意しました。(通常価格より安い金額で購入できるようになっています)

8月から正式サービス公開を実施するタイミングに、先行案内メールをお送りいたします。
お申し込みは、クラウドファンディング「CAMPFIRE」のページ内の「リターン購入」という形で実施させていただきます。

以下に、オンライン英会話レッスンのリターンの概要を掲載します。

【オンライン英会話レッスンのリターン】

1、オンライン英会話4回プラン…2,600円(通常より300円お得)
2、オンライン英会話8回プラン…4,000円(通常より500円お得)
3、オンライン英会話16回プラン…6,200円(通常より700円お得)
4、オンライン英会話30回プラン…8,000円(通常より900円お得)

●詳細内容
・リターンの金額:正規価格より○○○円お得
・1回あたりの所要時間:25分×○回分(使用開始より1ヶ月間有効)
・利用期限:開講日より2年以内(2022年7月末日)
・レッスン対応可能時間:時間の指定はできますが、先生によって異なります
・使用するツール:Skypeもしくはzoomを使用予定オンラインコミュニティ:専用のチャットグループに招待します。メンバーとの交流、オンラインイベントに無料で参加ができる

この他のリターンについては、クラウドファンディングのページ内に掲載しています。
私たちの想いがギュッと詰まったひとつの記事になっているので、ぜひご覧いただけると幸いです。


◆クラウドファンディング概要

[画像9: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-476322-7.jpg ]


■クラウドファンディングページURL: https://camp-fire.jp/projects/view/294751

■主催:旅人たちの英会話スクールCROSSxROAD( https://crossxroad.com/

■運営元:ビヨンドザボーダー株式会社( https://kaigaisyusyoku.com/

■クラウドファンディングパートナー:株式会社CAMPFIRE( https://campfire.co.jp

■実施目的:ウィズコロナ時代における新しい留学スタイルのサービス展開の運営資金の確保、およびフィリピン人スタッフの経済的支援を目的としています。

■実施期間:2020年7月1日(水)~7月28日(火)の28日間

■目標金額:150万円

■資金使途:
1.オンラインサービスを構築するシステム導入費
2.ホームページ制作費
3.フィリピン人講師・スタッフの人件費
4.セブ留学再開のための運営費

■リターン:
1.オンライン英会話レッスン
2.CROSSxROADスタッフによるオンラインサービス
3.コロナ収束時のセブ島留学

■SNS:
Twitter: https://twitter.com/cr0ssxr0ad
Instagram: https://www.instagram.com/cr0ssxr0ad/
Facebook: https://www.facebook.com/crossroad2013/


◆運営会社

[画像10: https://prtimes.jp/i/60905/1/resize/d60905-1-383698-10.png ]


■ビヨンドザボーダー株式会社( https://kaigaisyusyoku.com/
■代表 :岡本琢磨
■設立 :2015年5月
■所在地 :埼玉県三郷市さつき平2−5−2−1001
■事業内容:
1. キャリアに関するコンサルティング及び情報発信、書籍発刊
2. 語学留学の斡旋及びスクール運営
3. その他上記に関連する事業
■お問い合わせ先:
【ビヨンドザボーダーサイト】
https://kaigaisyusyoku.com/?page_id=3301
【CROSSxROADサイト】
https://crossxroad.com/contact

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング