1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

あなたの支援したい気持ちを大切にしたい!お家の要らないモノが支援金に変わったら素敵じゃない?クラウドファンディングの仕組みを活用した新しい形の支援金提供サービスプラットフォームを無償提供

PR TIMES / 2021年9月28日 11時15分

~現金を利用しない仕組みやリターン(返礼品)の提供による支援しやすい環境づくりと継続的な支援金確保が可能~

地球の未来・日本の未来に寄与する団体・個人に経済的支援をすることを理念に掲げる一般社団法人 明るい未来サポート協会(本社:東京都中央区、代表理事:古川順弘)は、自宅等で使っていないモノを有効活用することで継続した支援金を確保するサービス「モノユメサポート」を9月13日に開始しました。クラウドファンディングの仕組みを取り入れた支援プラットフォームとして、支援・応援を希望する団体・個人が活動を継続する上で必要な支援金を提供します。
【URL】 https://monoyume.com




【事業の背景】

[画像1: https://prtimes.jp/i/86708/1/resize/d86708-1-182ed431df46dd2fc1af-0.png ]


長期化するコロナ禍において活動継続するための資金集めを、クラウドファンディングを活用して行う団体・個人・事業者が増えています。寄付金を活用しながら社会貢献活動を行うNPO法人、プロスポーツチームやライブハウス、お祭り・花火大会の運営者、アマチュアのオリンピックやパラリンピックの選手等は特に深刻な影響を受けています。しかしながら、現金での支援はこのコロナ禍では限度があり、さらなる活動の飛躍のためには他の手段による支援が必要です。この課題を解決するためのサービスが一般社団法人明るい未来サポート協会が提供する「モノユメサポート」です。

【サービスの流れ】
1.支援希望団体・個人は、活動内容とリターン(返礼品)をシステム上に掲載します。
2.支援の意思をお持ちの方(以下支援者)から、自宅等に眠る未使用品や今使っていない物を買取させていただきます。
3.買取金額をシステム上でポイントとして支援者に付与します。
4.支援者は、どの団体・個人を支援するかを決め、リターンに相当するポイントを提供します。
5.ポイントを受領した団体・個人は、支援者にリターンを提供します。
6.ポイント所有している団体・個人は、ポイントを現金に換金し、それぞれの活動資金に充てます。
支援の募集期間を設けないことで、継続的な支援が可能となります。支援者は、単なる寄付ではなくリターンを受け取れるため、使っていない物を有効に活用できます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/86708/1/resize/d86708-1-6ab91995b60c824e3f8f-1.png ]

【リターンの例】


[画像3: https://prtimes.jp/i/86708/1/resize/d86708-1-cfcb1c061c3ae632507a-2.jpg ]

・オンラインミーティングによる活動報告


・ロゴや写真を登録することによって、1枚から受注発注できるオリジナルアイテム作成サービスを活用したTシャツやスマホケース等の提供
・子どもの支援団体:子どもたちの絵など
・イベント運営団体:イベント参加チケットやイベント内のサービスチケットなど
・地域の特産品とのコラボ(ふるさと納税のようなイメージ)

【リターンのメリット】
・単なる寄付ではないため、支援者が使っていない物をリユースの観点で資源の有効活用ができる。
・支援者が活動内容やリターンをしっかりと把握した上で、どの団体・個人を支援するかを決めるため、知ってもらうきっかけとなる。
・オンラインミーティングによる活動報告やイベントを行うことで、参加者によるSNSでのイベント内容の拡散が期待できる。
・ロゴやメッセージ入りのTシャツなどのオリジナルアイテムを提供した場合、支援者がオリジナルアイテムを活使用すると、ロゴ等が一人歩きすることによって団体・個人の二次広告(※)が期待できる。
※二次広告:団体・個人と繋がっていない、支援者の周りの方への周知

【事業の社会的意義】
・使っていない物を有効活用(リユース)することによる環境負荷の低減
・現金を利用しない仕組みやリターン(返礼品)の提供による支援しやすい環境づくり
・活動に必要な支援金の継続的な提供

【現在登録済みの団体・個人】
・インド現地NGO法人 Lotus Charitable Trust:インドのブッダガヤにてフリースクールを運営
・一般社団法人 生き直し:刑務所から出所してきた方々への自立準備ホームを東京都で運営
・NPO法人 あいだ:今年全国4か所で移動式子ども食堂を展開
・NPO法人 日本セクシャルマイノリティ協会:LGBTの方々のコミュニティづくり、子どもや教育機関に向けたLGBTに関する正しい知識を伝える活動実施
・認定NPO法人 ピーサポネット:ペットの殺処分と高齢者のペットロスを撲滅する仕組みの普及
・佐藤翔:盲目の天才ピアニスト 過去にヘレンケラーコンクールで1位を3度受賞

【今後の展開】
2021年秋:パイロット版リリース
2022年夏:本システムリリース
2022年秋:各都道府県における持ち込み引き取り、訪問引き取り体制

【モノユメサポート支援希望団体向け説明会】
・9/30  10:00~ @Zoom
・10/12 15:00~ @Zoom
・10/25 10:00~ @Zoom
https://us02web.zoom.us/j/8949985861?pwd=ZHZtemRMdWNUQlhMMEpDNXc0S24zdz09
ミーティングID: 894 998 5861
パスコード: 876479

【会社概要】

[画像4: https://prtimes.jp/i/86708/1/resize/d86708-1-182ed431df46dd2fc1af-0.png ]

■社  名:一般社団 明るい未来サポート協会
■代表理事:古川順弘
■設  立:2021年5月
■所 在 地:東京都中央区銀座8丁目15番10号
■連 絡 先:info@monoyume.com
■サ イ ト: https://monoyume.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング