吉野家「ニコニコお子様セット」販売店舗拡大!店舗環境リニューアルも順次実施中 石黒彩さん親子が、新しい吉野家で食べる親子牛丼を初体験!

PR TIMES / 2012年7月31日 10時39分



====================================================================
吉野家「ニコニコお子様セット」販売店舗拡大!
お客様と地球に優しい店舗環境リニューアルも順次実施中

販売店舗拡大を記念して
石黒彩さん親子が、新しい吉野家で食べる親子牛丼を初体験!
http://www.yoshinoya.com/
====================================================================

 株式会社吉野家(本社:東京都北区、代表取締役社長:安部修仁)は、かねてより郊外店舗を中心に販売しておりましたお子様用のミニ牛丼かミニカレーのどちらか1つのどんぶりに、ドリンクとデザートをセットにした「ニコニコお子様セット」(各280円)を、2012年8月1日(水)より、店舗数を871店舗に拡大して販売いたします。

 今回「ニコニコお子様セット」の販売店舗拡大を記念して、3人のお子様の母親であり、カリスマ主婦として幅広く活躍中の石黒彩さんと、長男の耀太(ようた)くんを、いち早く店舗リニューアルを実施した埼玉県の郊外店にお招きし、新しい吉野家と「ニコニコお子様セット」を体験していただきました。

 現在吉野家では、全てのお客様に吉野家を心地良くお楽しみいただけるよう、店舗環境とメニューの2つの側面で改革を行っております。
 店舗環境では、「エコ」「開放感」「衛生感」「機能性」という4つのキーワードを掲げたリニューアルを進めております。解放的で衛生的な明るい店内外を実現するとともに、ゆったりとしたテーブル席を新たに設け、ご家族連れをはじめ、どなたにも居心地の良い環境を整えます。このリニューアルは順次進めており、2015年まで全店舗にて完了する計画です。
また、メニューについても様々なお客様のご要望にお応えするラインナップを展開してまいります。

-----------------------------------------------------------------
■石黒彩さんの思い出の吉野家で、息子の耀太くんが吉野家初体験!
-----------------------------------------------------------------
<吉野家の新店舗環境について>
来店早々、新しい吉野家のお店に、驚きを隠せない様子の石黒さん。印象についてお伺いしました。
「今までの吉野家とは全然違いますね。吉野家というとカウンター席のみの小さなお店で、男性客がズラッと並んで牛丼をかき込んでいるイメージで、落ち着いて食事ができなさそう…と思っていました。今日は久しぶりにお店に来てみて、テーブル席があるのに驚きました。入口も広いのでベビーカーや子どもと一緒でも入りやすそうですし、木目調の床やタイルの壁などやわらかい印象で、ゆっくり食事ができそうです。これなら家族でも入りやすいですね。それから、トイレも意外に重要なポイントなんです。幼いうちは親も一緒に入らなければならないので、広くてきれいなトイレがあるか調べてから出かけていました(笑)こちらの店舗のトイレは合格!広くて清潔感がありますね。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング