スターチャンネル×スカパー! “THE NEXT GENERATION パトレイバー “ DAY 開催決定! 実施日:2014年4月20日(日) 於:QVCマリンフィールド

PR TIMES / 2014年4月15日 10時7分

全長8m実物大、特別仕様のイングラム登場! QVCマリンが“パトレイバーワールド”一色に。真野恵里菜さんがマリーンズ選手と対決する始球式も 実施!



株式会社スター・チャンネル(BS10ch)(本社:東京都港区、代表取締役社長:木田 由紀夫)とスカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田真治)は、押井守監督による「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズ全7章を劇場上映後最速で2014年4月26日(土)より順次、独占放送することを記念して、スターチャンネル×スカパー!“THE NEXT GENERATION パトレイバー“DAYを2014年4月20日(日)に開催いたします。

“THE NEXT GENERATION パトレイバー“DAYは、 4月20日(日) QVCマリンフィールドにおいて、ファーストピッチセレモニーや、球場内で“パトレイバー”の世界観が楽しめる様々なコンテンツをご用意した特別イベントです。

ファーストピッチセレモニーでは、千葉ロッテマリーンズ 対 福岡ソフトバンク戦の試合開始前に、本作品のヒロイン・泉野明役を演じる真野恵里菜さんと、イングラム仕様の超特大警棒型バットを携えた千葉ロッテマリーンズ選手が迎え撃ち、ピッチ上で対決いたします。

その他、アニメ「機動警察パトレイバー」では声優として、実写版「THE NEXT GENERATION パトレイバー」では俳優としてシバシゲオ役を演じる千葉繁さんによるスターティングメンバーの発表アナウンスのほか、正面広場には“パトレイバー”に登場する人型ロボット、イングラムの実物大サイズが登場いたします。また、スターチャンネルの放送と連動しながら、映画台本を可視化することに成功した世界初のARアプリ「特車二課」 拡張アプリケーションの実演も予定しております。

あのQVCマリンが“パトレイバーワールド”一色に染まる、またとない機会となっておりますので是非会場へ足をお運びください。

■イベント名: “THE NEXT GENERATION パトレイバー“ DAY
協賛企業:スカパーJSAT株式会社、株式会社スター・チャンネル
実施日: 2014年4月20日(日)
会場: QVCマリンフィールド(千葉県千葉市美浜区美浜1番地)
ゲスト:真野恵里菜さん、千葉ロッテマリーンズ選手(未定)
イベント内容:ファーストピッチセレモニー、実物大イングラム展示、「特車二課」 拡張アプリケーション実演 ほか

■ “THE NEXT GENERATION パトレイバー“ DAY コンテンツ紹介
1.真野恵里菜さん VS マリーンズ選手 ファーストピッチセレモニー(12:40~12:50)
※シバシゲオ役 千葉繁さんがスターティングメンバー発表をアナウンス!

2.千葉ロッテマフラータオルを首から下げた特別仕様!全長8m、実物大イングラムが正面広場に登場

3.世界初、テレビ視聴中に映画台本を可視化できるARアプリ、実演ブースを設置(10:00~12:30)

■『 THE NEXT GENERATION パトレイバー』放送情報
第一章:【STAR1】4/26(土)よる9:00~ ほか
第二章:【STAR1】6/21(土)よる9:00~ほか
新番組『週刊パトレイバー』:【STAR1】毎週(土)よる20:20~
※最新情報を毎週無料放送
オフィシャルHP:http://www.star-ch.jp/patlabor/

■“1/33 98式イングラム” がもれなくもらえる!全7章 コンプリートキャンペーン
キャンペーン実施期間:2014年3月8日(土)~4月30日(水)
キャンペーンURL : http://star-ch.jp/patlabor/ccp/
特典:スターチャンネル完全受注生産「1/33 98式イングラム」フィギュア
※詳しくは上記サイトをご覧ください。

■アニメ「機動警察パトレイバー」の完全オリジナル実写化作品が誕生!
20世紀末、警視庁はロボットテクノロジーの発達により登場した汎用人間型作業機械“レイバー”を使用した様々な犯罪を取り締まる、通称「特車二課」を設立。時は流れ舞台は2013年。無用の長物となった98式イングラムは工業用レイバー、クラタスを相手に、見事、華々しい成果をあげることができるのか・・・伝説的アニメ作品が、“ロボット映画の巨匠”と呼ばれる押井 守を監督に迎え、CG/VFX技術の格段の進化を経て21世紀の現代によみがえる!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング