汗の匂いが気になる季節に新感覚オーガニックデオドラント『EcoTan デオスプレー』日本初上陸!

PR TIMES / 2014年5月26日 10時19分

~オーガニックサンレスタンニングブランドEco Tanシリーズ第二弾! オーストラリアでも大人気のオーガニックデオスプレーが日本初上陸~

有限会社Spirit of Life plus(神奈川県川崎市:代表取締役 杉本真一)は、オーストラリアのオーガニックブランド「Eco Tan」の新商品「Eco Tan デオスプレー」を販売することとなりました。
「Eco Tan デオスプレー」は厳しい規準で知られるオーストラリアのオーガニックフードチェーンの認証がついたオーガニックデオスプレーです。本国オーストラリアで発売後、瞬く間に売り切れ、生産が間に合わなかったという大ヒット商品がいよいよ日本に上陸。これからの季節に是非お試し下さい。



◆商品概要


EcoTan デオスプレー 125ml 価格:¥2,800 (税別)

アルミニウムやパラペンを含まないピュアなオーガニックなボディスプレーです。
天然のココナッツとラベンダーが汗の匂い包み込み、さわやかに香ります。 男女兼用のユニセックスな香り。

【全成分】アロエベラ液汁*、ハマメリス葉エキス*、炭酸水素Na**、香料(天然ココナッツフレーバー)***、グリセリン*、ラベンダーエキス*、カミツレ花エキス*、レウコノストック/ダイコン根発酵液***、サリチル酸 *オーガニック認証***天然成分


◆製品特長

1.毛穴を塞がず気になる汗の匂いを包み込む
汗を止める制汗剤とは違い、毛穴を塞がないので皮膚の呼吸を妨げずきちんと汗をかきながらも天然のココナッツとラベンダーエッセンシャルオイルが汗の匂いを包み込みます。

2..アルミニウムフリー・パラペンフリー
市販の制汗剤には、汗を止める成分としてアルミニウムやパラペンといった成分が多く使われていますが、発がん性物質及び有毒な成分であるといった研究結果も出ています。「EcoTanデオスプレーは、そういった成分を一切使わず天然成分のみで作れています。

3.手を汚さないスタイリッシュなデザイン
Eco Tanシリーズは、パッケージも環境にやさしい成分を使っていて、スタイリッシュなデザインを実現。

◆ターゲット

ココナッツとラベンダーの爽やかな香りで男女を問わず、ご使用頂けます。お子様や妊娠中の方にも安心です。

販売先URL ※Amazonでも販売中!
「TRISARA Organic Store」 http://trisara-store.com

「Eco Tan」とは?~オーガニックの天然由来成分にこだわったブランド~

「Eco Tan」は2011年3月にオーストラリア政府が公認するOFC(オーガニックフードチェーン)より、オーストラリア国内初のオーガニックサンレスタンニング剤をはじめとした商品を発売しています。
ただナチュラルというだけでなく、公的認証を受けたオーガニックの天然由来成分を使っています。
また、Eco Tanシリーズは遺伝子組み換え作物、動物由来成分、石油化学物質を一切含まず、パッケージには、環境にやさしい動物性のインクとリサイクル紙を使用しています。


~これからの季節に~
ブロンズ肌を楽しめる、「サンレスタンニングシリーズ」も好評発売中!

これからの季節、日焼けはしたくないけれど、健康的なブロンズ肌を楽しみたいという方におすすめなのが「Eco Tan」のオーガニックサンレスタンニング剤シリーズ。実際に紫外線を浴びて焼くのは皮膚ガンや肌の乾燥等も影響することから生まれたのがこの商品です。
メラニン細胞に働きかけることなく、角質層の最上部のみに働いてお肌に潤いを与えながら美しいブロンズ肌に。過剰なメラニンの蓄積によるしみ・そばかす、皮膚ガンの心配もない上に「Eco Tan」はすべて天然由来成分を配合しているので安心してお使い頂けます。女性だけでなくブロンズ肌を楽しみたい男性にも人気です。


◆商品概要
【EcoTan インヴィジブルクリーム 150ml 価格¥5,700 (税別)】
清潔で乾いた肌の上に乗せるだけで、まるでバカンスに行ったかのような艶やかで美しいハニーブロンズ肌に。
ローズフラワーオイルの優しい香りのモイスチャライザーがお肌に潤いと栄養を与えます。 速乾性がありますので、お肌にのせてそのままお休み頂けます。顔とボディ両方に使用できます。
化学合成成分不使用

【EcoTan ウィンタースキンローション 300ml 価格¥5,500 (税別)】
華やかなローズと天然由来成分がお肌に潤いを与え、いつでもバカンスに行ったような肌をキープする乳液タイプのモイスチャライザーです。 1日数回の使用でハニーブロンズ色の肌に。
顔とボディ両方に使用できます。
化学合成成分不使用

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング