魔法の手!?フランス発、いまエステ女子達を魅了する不思議な体感のトリートメントがインスタグラムでも話題に

PR TIMES / 2018年5月10日 11時1分

株式会社ビューティーキャラバン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:沖 大作、以下ビューティーキャラバン)は、2018年5月14日(月)~16日(水)に東京ビッグサイトにて開催される「ビューティーワールドジャパン 東京 2018」へ出展。日本最大の国際総合美容見本市として名高い本展示会にて、巷で話題になっているフランス発のラジオ波機”WINBACK”をメインに展開する予定。



【”WINBACK”とは】
フランスで研究・開発された最新のラジオ波機器で、美容はもとよりヨーロッパの有名サッカーチームや有名人が数多く使用しているなど、世界で話題沸騰中。

その秘密は、なんと施術者の手からラジオ波というエネルギーが自在に出せるようになるというもの。

ラジオ波は体の内部から温める作用や、体内のイオンバランスを整えることで細胞を活性化する作用があり、例えば肌の線維芽細胞が活性化すればコラーゲンを増加させ美肌へと導くことが出来る。また、深部を温める効果によって人間が本来持つ免疫機能を正常化へ導くという効果を促す。

ラジオ波は日本国内でも、エステをはじめ医療現場や整骨院等の治療目的でも広く使われていたが、基本は機器を直接肌に当てて使用するものだった。しかしWINBACKではブレスレット・エレクトロードと呼ばれるものを施術者が両手に装着することで、ラジオ波を施術者の手から出しながらハンドトリートメントが行えるようになった。人の手とは思えない温かさに包まれながら施術効果も期待できる今までに無い体感を味わうことが出来る。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33932/2/resize/d33932-2-531376-0.jpg ]


【フェイシャルからボディまで様々な悩みを改善】
WINBACKは下記のような様々な悩みを心地よい施術を通して改善。
・老廃物が溜まり血液循環が悪くなりツヤ・透明感が失われる。
・深刻な乾燥や肌荒れ
・加齢と共に現れる顔のたるみ
・肩こり
・セルライト除去
WINBACKは肌の内部組織から加温、血液・リンパの流れを促進させ、血液循環を良くすることで肌本来の理想的な状態へと導くという。その結果、栄養やエネルギーが十分に行き渡る肌環境が整いツヤ・透明感のある肌へと改善されていく。また、肌組織への熱の発生が緩んだコラーゲン繊維を引き締め、顔にハリと弾力をもたらしてくれる。

[画像2: https://prtimes.jp/i/33932/2/resize/d33932-2-820098-1.jpg ]


【業界初の手から伝わる温熱リラクゼーション効果】
身体の深層部から体温を上昇させることで血液・リンパの流れを改善。顔だけでなく、身体の免疫力向上、体質・肌質改善効果にもつながる。ブレスレット・エレクトロードを装着して機械の部品を直接肌に当てずマッサージする事を可能にしたため、従来のラジオ波ではできなかった「手」によるフリーハンド施術が可能に。手から伝わる温熱リラクゼーション効果によって高い満足度が得られる。

[画像3: https://prtimes.jp/i/33932/2/resize/d33932-2-616894-2.jpg ]


【プロスポーツ選手のメンテナンス機器として導入】
日々のストレスにより崩れる、“人が本来持つ免疫機能”の回復を促す効果もあり、冷え性による便秘やセルライトの改善、腰痛・肩こりの改善効果も期待できるので、整体院や接骨院などにも導入されている。また、ACミランなどのプロスポーツ界でも選手のメンテナンス機器として採用されるほどの機能を備えている。

【著名人の間でもクチコミ拡大中!】
口コミによって東京・大阪など主要都市をはじめ著名人の間でじわじわと”WINBACK”の噂が浸透中。美容に感度の高いユーザーの大半が読んでいる美容雑誌「美的」でも掲載され、”WINBACK”を導入している全国のサロンにて、その効果のすごさが実証済み。

◇ビューティーワールドジャパン 東京 2018
会期: 2018年5月14日(月)―16日(水)
開催時間:10:00―18:00(最終日は17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト 東3・4・5・6・7・8ホール
主催: メッセフランクフルトジャパン株式会社

◇WINBACK展示・体験ブース
会 場 :東京ビッグサイト 東4ホール
ブース番号:4D-04

◇株式会社ビューティーキャラバン 会社概要
会社名: 株式会社ビューティーキャラバン
代 表: 代表取締役社長 沖 大作
所在地: 〒541-0045大阪府大阪市中央区道修町1-2-11 アルテビル道修町501
U R L :https://www.bcara.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング