仏像フィギュアの最高峰イSムシリーズに迦楼羅王と風神・雷神が登場!

PR TIMES / 2012年2月9日 19時11分



 美術工芸品の製造・販売をする、株式会社MORITA(本社:埼玉県東松山市、代表取締役:森田滋)が展開する飾れる
仏像ブランド“イSム(いすむ)” ( http://www.isumu.jp ) は、鎌倉時代の各派の仏師達が集結して製作した千体千手観音
の眷属(けんぞく)をモデルにした「風神」、「雷神」と「迦楼羅王」の3 体を2012 年4 月8 日(日)に発売します。

新発売(1)TanaCOCORO[ 掌] シリーズ第3 弾「風神」 「雷神」

広く一般に知られ、親しまれている「風神像」と「雷神像」は、遠い昔、自然への恐れと同時に、人々の暮らしに「五穀豊穣」
をもたらしてくれる存在として自然現象を神格化し創造されたもの。今回の新作は国内で唯一国宝指定をされている「風神
像」、「雷神像」をモデルに製作、鋭い眼光を持つ異形の鬼神ながらどこかユーモラスな表情が特徴です。18cmという小
さな躯体の中、肌や衣、岩の台座に至るまでそれぞれの質感の微妙な違いを巧みな原形製作と彩色により表現、豪快且つ繊
細でリアルに仕上げました。この仏像ファン待望の自信作をぜひ、お気に入りの場所を飾るMy 仏像にしてください。

新発売(2)イSム「迦楼羅王( カルラオウ)」

「迦楼羅王」は、古代インド神話の神鳥ガルーダに由来し、仏教では煩悩を喰らう霊長として信仰されています。頭部は鳥
の顔、背中には翼を持ち、鎧を着て横笛を吹くその姿は一見愛らしくも見え、千手観音を守護する二十八部衆の中でも特に
広く親しまれます。イSムの新作「迦楼羅王」は、永い歴史を経た彩色の剥落までも再現する為、一体につき400 分以上
もの時間をかけ丁寧に彩色されます。無駄を省いた硬質な甲冑の重厚感とリズミカルな雰囲気を醸し出す右足先や指先との
調和を、矛盾なく一体にまとめあげたイSム専属造型師の技が光る作品です。イSムのスタンダードサイズとしては実に9
か月ぶりの力作、仏像ファンの皆様にぜひコレクションに加えていただきたい逸品です。

■TanaCOCORO[ 掌] 風神
 サイズ :H170×W87×D78mm
 重量  :約410g         
 上代価格:19,950 円( 税込) ポリストーン製
http://isumu-shop.jp/isumu/7.1/tc3505/

■TanaCOCORO[ 掌] 雷神 
 サイズ :H180×W87×D81mm
 重量 :約360g
 上代価格:19,950 円( 税込) ポリスト-ン製
http://isumu-shop.jp/isumu/7.1/tc3505/

■イSム 迦楼羅王( カルラオウ)■
  サイズ :H350×W145×D103mm
  重量  :約1.4Kg         
  上代価格:63,000 円( 税込) ポリストーン製    
http://isumu-shop.jp/isumu/7.1/244-022/

~本件に関するお問い合わせ先~
株式会社MORITA (担当:森田滋/松川政輝)
埼玉県東松山市東平2123 電話:0493-39-2916 / FAX:0493-39-2425
URL:www.isumu.jp / MAIL:info@morita-inc.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング