あそびは芸術!街中がインベーダーだらけに!『シブヤピクセルアート2018』開催決定!2018年7月21日(土)・22日(日)の2日限りのピクセルアートの祭典

PR TIMES / 2018年7月9日 12時1分

選ばれし11名のピクセル・アーティストによるアート展示や10人同時プレイ可能なスペースインベーダーギガマックス、インベーダー仕様のホテルが表参道・キャットストリート周辺に登場!

「シブヤ区を、マシカクに!」をキャッチフレーズに、「本来デジタル画面の中の世界を、街に引っぱり出し表現する」試みとして、昨年から開催された『シブヤピクセルアート』が、今年は7月21日(土)、22日(日)の2日間、表参道・キャットストリート界隈に場所を移し、昨年よりも大幅に密度をアップして開催することとなりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/26935/3/resize/d26935-3-855527-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/26935/3/resize/d26935-3-896098-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/26935/3/resize/d26935-3-837852-2.jpg ]

(C)zerotaro / シブヤピクセルアートコンテスト08’ 優秀賞

『シブヤピクセルアート2018』では、株式会社タイトーが1978年6月16日に発売を開始し、今年で40周年を迎えるビデオゲーム「スペースインベーダー」と全面的なタッグが決定。ニューヨーク近代美術館(MoMA)にも収蔵され、元祖ピクセルアートとも称される「スペースインベーダー」のキャラクターライセンスを、アーティストや企業、商店街と共有し、街中をインベーダーをはじめとするピクセルアートだらけにしていきます。

「キャットストリート」の名で親しまれる旧渋谷川周辺には、今年3月に行われた「ピクセルアートコンテスト」で受賞したアーティストの作品が多数展開される他、穏田地区キャットストリート周辺の商店街には無数のインベーダーが出現し、参加者がインベーダーの写真を撮って集める、ゲーム感覚で新しいアート鑑賞を展開します。
さらに、表参道ヒルズで開催される「MEDICOM TOY EXHIBITION ‘18」内では、10人同時プレイ可能な「スペースインベーダーギガマックス~BE@RBRICKスペシャルコラボバージョン~」が登場したり、渋谷区神宮前のTRUNK(HOTEL)が2日間限りでスペースインベーダー仕様になったりと、これまで味わったことないピクセルアートの世界を、渋谷の街を舞台にお届けします!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング