プロポーズの成功のカギは雰囲気や演出!「結婚してください!」というストレートな言葉で、婚約指輪を渡される、そんな直球なプロポーズが女性の憧れ。

PR TIMES / 2014年8月20日 19時3分

婚活真っ只中の男女126名から聞いたプロポーズに関する意識調査アンケート

西日本を中心に結婚相談所フィオーレ(以下フィオーレ、http://www.total-marriage.com/)を展開する株式会社トータルマリアージュサポート(本社:大阪市中央区、代表取締役:吉末育宏)は、婚活真っ只中の男女126名から聞いたプロポーズに関する意識調査アンケートを実施いたしましたので、その結果を発表いたします。



■調査結果サマリー■

・プロポーズをどんな日にするかはこだわらなくても、雰囲気や演出にはこだわって。
・「結婚してください!」というストレートな言葉で、婚約指輪を渡される、そんな直球なプロポーズがやっぱり女性の憧れ。
・どのような形であっても、あなたと一生一緒にいたいという誠実な気持ちを相手に伝えることが大切。


プロポーズにサプライズや演出は必要という回答が7割以上!

Q1. あなたはプロポーズにサプライズや演出があったほうがいいと思いますか?


男女ともに、7割以上がプロポーズ時の演出はあった方がいいという調査結果でした。女性の意見としては、凝った演出をして欲しい!というよりも、どちらかというと「サプライズまでいかなくても、素敵な場所でなどの演出はしてほしい。(40代・女性)」、「なくてストレートなのもいいと思うけど、あったら思い出に残りそう。(30代・女性)」のように、サプライズや演出があればなお嬉しいし記憶に残るから、という意見が大半でした。

演出が不要という方は、「心からの言葉で十分です。(40代・女性)」、「演出もいいですが、まずは自分の真剣な思いを伝えたいです(30代・男性)」のように、サプライズよりもまずは気持ちが伝わることが優先、という意見が多かったです。

プロポーズは人生に一度の大イベント。まずは自分の気持ちを伝えること。その上でちょっとした演出があると「特別であり、思い出に残る一時(30代・女性)」になりますね。


プロポーズの日にはこだわりはない。なぜならその日が特別な日になるから。

Q2. プロポーズはどんな日にしたい、またはされたいですか?


男女ともに、特にこだわりがないという回答が最も多く、特に女性の7割がそのように回答しました。一般的に「女性は記念日を重視する」というイメージが少なからずあるのでちょっと意外な感じもしますが、理由を聞けば「なるほど!」と思える調査結果でした。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング