【特別対談】人材育成のフロントランナーが語る「令和時代の高校教育とは」 水谷智之 × 船橋力 × 村井満 ~2019年6月29日「地域みらい留学フェスタ」(東京・渋谷)にて、入場無料~

PR TIMES / 2019年6月19日 14時40分

一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム(所在地:島根県松江市母衣町83番地5 母衣町ビル3階、代表理事:水谷 智之)は、お住まいの地域外への高校進学にご興味のある中学生・保護者の方に向けた説明会『地域みらい留学フェスタ2019』を東京・大阪・名古屋・福岡において開催いたします。

2019年6月29日の東京(渋谷)開催においては、若者の留学を応援する国家プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」船橋力氏と、元リクルートエージェント社長で現Jリーグチェアマンの村井満氏をお招きし、代表理事水谷との特別対談「令和時代の高校教育とは?」を実施する運びとなりましたので、その概要をお知らせいたします。

※参加費無料、事前登録制(地域みらい留学フェスタ内のイベントです。下記イベントページよりご登録ください)
※中学生・保護者向け
https://c-mirai.jp/festa2019.html



[画像1: https://prtimes.jp/i/35136/5/resize/d35136-5-573794-0.png ]

■特別対談「令和時代を生きる君たちへ ~スポーツ界・留学界トップと語る、これからの時代の学びと生きる力とは~」
代表理事・水谷智之が、各界で日本の人材育成を牽引する2名(船橋力氏・村井満氏)をお招きし、令和時代の人材育成についてお話します。業界問わず必要とされるこれからの時代の学びと生きる力について徹底対談。様々な経験をしてきたお二人に「いま高校生に戻るとしたらどんな選択をするか」など質問を投げかけながら、「令和時代を生き抜くうえで本当に必要な学びとスキル」について考えます。



日時 2019年6月29日(土)11:45~12:45
場所 渋谷区南平台町16−17 ベルサール渋谷ガーデン B1


[画像2: https://prtimes.jp/i/35136/5/resize/d35136-5-548393-2.png ]



■本フェスタのみどころ


全国26道県・55校の魅力あふれる地域の高校が出展する1年に1回のイベント!1200名の地域みらい留学に興味がある中学生・保護者が参加予定です。
高校進学の新しい選択肢「地域みらい留学」の当事者の声を効くことができる貴重な機会。首都圏から様々な地域へ留学した在校生・卒業生・保護者のトークセッションがあります。
フェスタ終了後には、全国で「地域みらい留学」の受け入れに挑戦している高校の校長・教員・役場職員が集まり、事例紹介をしながら、これからの地域の教育魅力化のあり方について議論するワークショップも開催します。(※地域の高校・自治体の方のみ参加可能)


[画像3: https://prtimes.jp/i/35136/5/resize/d35136-5-850638-3.png ]



■開催概要


開催日時 2019年6月29日(土)9:00~17:00 ※時間内入退場自由
場所 東京都渋谷区南平台町16−17 ベルサール渋谷ガーデン B1
主催 一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム、地域みらい留学推進協議会
共催 島根県教育委員会
後援 内閣府、総務省、文部科学省



■タイムスケジュール
 10:15-10:45 「現役高校生と卒業生が語る地域みらい留学のリアル」
 11:45-12:45 特別対談「令和時代を生きる君たちへ ~スポーツ界・留学界トップと語るこれからの時代の学びと生きる力とは~」
 15:15-15:45 「保護者が語る地域みらい留学のリアル」

※本フェスタは、以下エリア・日程においても実施予定です。詳細はイベントページ( https://c-mirai.jp/festa2019.html)をご覧ください。


大阪 6月22日(土)9:00~17:00、大阪市中央区大手前1-7-31
福岡 6月23日(日)13:00~17:00、福岡市博多区博多駅前2-10-19
名古屋 6月30日(日)13:00~17:00、名古屋市中村区平池町4-60-12



『地域みらい留学』について
2017年から、日本の教育・人材育成のトップランナー3名(以下)が推進する、高校生のための地域留学プログラム。希望する学生は、高校進学段階において親元を離れ、それまで居住していた都道府県外の公立高校へ進学。地域環境に恵まれた3年間の高校生活を送ることができます。詳細は、公式サイト( https://c-mirai.jp/)をご覧ください。


代表理事・水谷 智之(株式会社リクルートキャリア初代社長)
共同代表・今村 久美(認定NPO法人カタリバ代表)
共同代表・岩本 悠(島根県教育魅力化特命官、2016年「日本財団ソーシャルイノベーター支援制度」最優秀賞を受賞)



一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォームについて

[画像4: https://prtimes.jp/i/35136/5/resize/d35136-5-177514-1.png ]

「生き抜く力を育む魅力ある教育環境を展開し、未来を創る『意志ある若者』に溢れる持続可能な地域・社会をつくる」というビジョンを掲げ、2017年3月に設立された教育事業団体。

隠岐島前高校の魅力化を推進してきた現在は島根県教育魅力化特命官も務める岩本悠、全国でナナメの関係と本音の対話を16年間届けてきたNPOカタリバ代表理事・今村久美、人材育成分野のトップランナーであるリクルートキャリア初代社長・水谷智之の3名がタッグを組み、地域の教育から社会を変えることを目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング