株式会社TAMがレスポンシブWebデザインのセミナーをSwapSkillsと開催

PR TIMES / 2012年7月18日 14時9分



パートナー型webプロダクションの株式会社TAM(本社:大阪市北区)は、allWebクリエイター塾の運営する勉強会・SwapSkillsとセミナーを共催いたします。「レスポンシブWebデザイン 企業導入入門セミナー」と題し、企業のWeb担当者の皆様など、Webに携わる方々へレスポンシブWebデザインについてレクチャーいたします。

レスポンシブWebデザインは、1つのソースで多様なデバイスに対応するWeb制作の手法。スマートフォン利用者が急増する中、効果的な対応方法として注目を浴びております。

本セミナーでは第1部にてWebを取り巻く現状や対策についてSwapSkillsから菊地崇氏が登壇。第2部ではレスポンシブWebデザインを取り入れたサイト制作の注意点などについて、弊社・角谷が様々な事例を引用して紹介いたします。

弊社ではWeb制作に携わる多くの方へ向けて、継続的にセミナーを開催してまいります。

------------------------

セミナー概要

日時:8月2日(木) 14時~17時
場所:新宿住友スカイルーム 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル47階
参加費用:無料
お申し込み:専用ページ(http://www.tam-tam.co.jp/seminar/20120802.html
)から登録
対象者:企業のWeb担当者、レスポンシブWebデザインに興味がある方、マルチデバイス対応に興味がある方
定員:50名

------------------------

講師紹介
【第1部】
Web Directions East LLC代表
菊地 崇

スマートフォンサイトを得意とするWebクリエイター。様々なモバイル端末アプリ(Android、iphone)やスマートフォンサイト制作の経験を持ち、アスキーwebプロフェッショナルなどメディアでの連載を多数持つ。allWebクリエイター塾では、多くのセミナーに講師として登壇。世界最大級のWeb関連イベント「Web Directions」の日本支部代表という顔も持つ

【第2部】
株式会社 TAM
角谷 仁

TAM東京事務所にてディレクターとして勤務。大手クライアントのサイト立ち上げのプロジェクトマネージメントなど、多数の大規模プロジェクトを手がける。社内のスマートフォン・プロジェクトではリーダーを務め、現在はスマートフォン戦略に関する情報サイト「MobileFirst.jp」を運営中

------------------------

会社概要

株式会社TAM(http://www.tam-tam.co.jp/
代表者: 代表取締役 爲廣慎二
本店所在地: 〒530-0053 大阪市北区末広町3-7
創業年月日: 1992年(平成4年)5月
主な事業の内容: WEBサイト構築
資本金: 2,250万円



本件に関する問い合わせ
担当:服部
TEL:06-6311-7727 fax:06-6311-7722
mail: hattori@tam-tam.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング