~ホテル椿山荘東京で描く、特別な1日~ ウエディング新ライン「One Precious Wedding」提供開始

PR TIMES / 2014年7月30日 15時53分

ホテルウエディングをまるごと体験、「One Precious Wedding Fair」も開催

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:浦嶋 幸一)は、2014年7月より、既存のウエディングラインに加えて、新しいウエディングライン「One Precious Wedding」の提供を開始いたします。また、2014年8月16日(土)・17日(日)には、模擬挙式や料理展示を実施する、大規模ウエディングフェアを開催いたします。



■ ホテル椿山荘東京で描く、二人だけの世界…新ラインでさらに特別な1日を

 結婚式は、二人がこれまでどう生きてきて、これからどう生きていくのかを表現し、お伝えする場でもあると、ホテル椿山荘東京では考えています。このたび新しくご提供する「One Precious Wedding」は、これまで以上に、結婚される二人の想いやこだわりが伝わる創意工夫をつめこんで、大切な方々を迎える時間を丁寧に織り上げていくスタイルを取り入れております。
 「One Precious Wedding」の会場となるのは、ヨーロピアンエレガンス薫る9つのバンケットホール。彩り豊かな花々に、五感を刺激するお料理。コーディネートは、ブライダルコーディネーターの中でも一定年数以上の経験を積み、料理サービスや調理、装花などの知識を充分に持ち合わせた「スタイルソムリエ」がお手伝いいたします。ドレスからお料理、会場に飾られる花々の1本1本までこだわりぬき、ひとつとして同じものはない、特別なウエディングを実現いたします。

 まず、お料理は、ウエディングの特別メニューとして“五感を刺激する”フランス料理、をご用意いたしました。ホテルメインダイニング「イル・テアトロ」監修のイタリア料理、料亭「錦水」監修の日本料理も取り入れることができ、また、各レストランのシーズンメニューの要素を自由に組み合わせることも可能です。テーブルセッティングや会場内の装花は、実際の花材を使用し、テーブルクロスやナフキンと合わせてテーブルコーディネートを事前に確認できる、トータルプレゼンテーション形式を採用しております。
 ウエディングに欠かせないドレスやメイクアップでは、衣裳・ヘアメイクが、リハーサル、エステ、当日の支度に至るまで、トータルでご提案可能な「ハツコエンドウ ウェディングス」をおすすめいたします。もちろん、十数社にも及ぶ他の提携社より、ご希望のものをお選びいただくこともできます。また、当日までの準備を万全にするべく、チャペル・神殿にて立ち居振る舞いレッスンも開催いたします。チャペルでは牧師とも事前に顔合わせができ、安心して当日を迎えることができます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング