「個人輸入に関する調査」

PR TIMES / 2013年8月30日 14時24分



----------------------------------------------------

個人輸入した商品
1位「雑貨」 2位「コスメ」 3位「サプリメント」
個人輸入した理由は「日本には売っていないものを扱っていたから」64.7%

----------------------------------------------------

健康美容ビジネスのコンサルティング(リーガルマーケティング)事業を手がける株式会社薬事法ドットコム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:斎藤 敬志、URL:http://www.yakujihou.co.jp/ydc-mri/index.html 以下 薬事法ドットコム)は、世の中の健康美容の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2013年8月7日(水)~8月8日(木)の2日間に全国の女性300人を対象に「個人輸入」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

【調査背景】
個人輸入とは海外から購入することにより、日本では入手困難な商品や、高価な商品などを、簡単にお得にお取り寄せできる、インターネット個人輸入サービスのことを言います。家電、PC、日曜大工(DIY)、腕時計、コスメ、サプリメントなど様々なものを個人輸入している方も多いのではないでしょうか。そこで個人輸入(代行含む)で購入した品物などをお聞きし、「個人輸入」スポットを当て調査いたしました。
以下、調査データをお送りいたしますので、報道のご参考にしていただければ幸いです。

【調査概要】
1.調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
2.調査の対象:個人輸入(代行含む)で商品経験のある全国の30代~60代の女性
3.有効回答数:300人
4.調査実施日:2013年8月7日(水)~8月8日(木)

主な設問と回答

◆あなたが個人輸入(代行含む)で購入した品物は?
1位「雑貨」30.3% 2位「コスメ」29.0% 3位「サプリメント」27.3%
◆あなたが個人輸入(代行含む)を行うことにした理由は?
1位「日本には売っていないものを扱っていたから」64.7%
2位「日本よりも安かったから」60.3%
3位「品揃えが日本よりも良いから」15.7%

~お願い~
本内容の転載にあたりましては、「薬事法ドットコムマーケティング研究所調べ」と付記のうえご使用いただきますようお願い申しあげます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング