インフォテリア、新アライアンスプログラム「Handbookソリューションネット」を開始

PR TIMES / 2014年9月11日 16時49分

~11サービス・製品によるエコシステムで、企業のタブレット導入支援を加速化~

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、モバイル向けコンテンツ管理(MCM)システム市場において市場シェアNo.1※1を獲得している「Handbook(ハンドブック)」を活用した様々なソリューションを推進し、営業・マーケティング活動を支援させていただくアライアンスプログラム「Handbookソリューションネット」を開始することを発表します。



「Handbookソリューションネット」は、これまで700社を超える導入実績があるHandbookと、企業におけるタブレット導入・活用の分野で実績豊富な支援サービス・製品を展開する企業様との連携を体系化することで、成長著しい法人タブレットの導入を成功に導くための支援プログラムです。スタート時の参画サービス・製品は、9社から提供される11サービス・製品となり、今後、新アライアンスプログラムを積極的に告知し、参加サービス・製品を増やしていく予定です。

「Handbookソリューションネット」の紹介ページ
http://handbook.jp/solution

企業のタブレット活用は拡大を続けており、特に営業資料や業務書類などの情報コンテンツのデジタル化が注目されています。インフォテリアでは、新アライアンス「Handbookソリューションネット」参加企業様と協働し、多様な課題要件を抱えている多くのお客様のタブレット活用を促進してまいります。
また、インフォテリアでは、「Handbookソリューションネット」プログラム参加企業様と企業のタブレット導入・活用のご支援のための情報提供を、従来のプロモーションの枠に捉われず、多様な機会を通じ積極的に進めていきます。

■ Handbookソリューションネット参加サービス提供企業・製品名
<タブレット導入支援サービス>
 ・イシン株式会社
 ・富士通エフ・オー・エム株式会社
 ・株式会社マイクロメイツ
<コンテンツ制作サービス>
 ・株式会社アマナ
 ・株式会社TVC
 ・富士通エフ・オー・エム株式会社
 ・ランサーズ株式会社
<コンテンツ制作ソフトウェア・サービス>
 ・ ecoCAT ClouD(株式会社デジタルマックス)
 ・データパック・ビルダー(富士通エフ・オー・エム株式会社)
 ・iTutor(株式会社ブルーポート)
<セキュリティソリューション>
 ・サイバートラスト株式会社

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング