被災地の流木で制作されたヴァイオリンとコラボレーションしたピアノアルバム 「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆」 3月6日(水)より順次世界配信スタート

PR TIMES / 2013年3月6日 10時54分

NPO法人ドネーションミュージック(所在:東京都港区、代表:望月 衛)は東日本大震災復興支援チャリティーアルバム「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆」を3月6日(水)よりiTunesほか全世界にて順次配信スタートいたします。




「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆」は、2012年11月14日、汐留の電通本社1階「電通ホール」で行われた、東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「PLAY FOR JAPAN Charity Concert with 千の音色でつなぐ絆」に参加したアーティストによるチャリティーアルバムです。

(日本3/6~ その他地域およびiTunesアルバム配信、Amazonは4/10~
アルバムダウンロード価格 857円 1曲ダウンロード価格 携帯着うた158円 
 着うたフル210円 PC/スマートフォンサイト200円 いずれも税込み価格)

世界的なヴァイオリン修復家の中澤宗幸さんが被災地の流木から制作したヴァイオリンとともに、ヴァイオリニスト1,000人によるリレー演奏を目指す「千の音色でつなぐ絆」プロジェクトとコラボレーションし、4名のピアニスト(天平、塩谷哲、佐藤礼央、望月衛介)とヴァイオリニスト石川綾子による、オリジナル楽曲など5曲を収録しました。

配信の収益金のすべては、東日本大震災復興支援として「こどもの音楽再生基金」および「命をつなぐ木魂の会」に寄付されます。


【ドネーションミュージック公式サイト】

http://www.donationmusic.jp


【PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆】

1.JUPITER(作曲 G.ホルスト)/石川綾子  ※1763年イタリア製ヴァイオリン(本人所有)使用
2. レクイエム(作編曲 天平)/天平 
3. 無言歌~すべて生あるものに捧ぐ~(作編曲 塩谷哲)/塩谷哲
4. FOREVER(作編曲 佐藤礼央) /佐藤礼央
5. PRAY FOR JAPAN with 流木のヴァイオリン
(作曲 望月衛介 編曲 望月衛介、石川綾子)/望月衛介&石川綾子


RECORDED & MIXED BY 鈴木誠(expect #2)
RECORDED AT 銀座ヤマハホール PIANO CFX 使用(except #2)
MASTERED BY 原田光晴(except #2)

JACKET DESIGNED BY 齋藤智法

CO-PRODUCED BY 赤木洋

PRODUCED BY 望月衛介

(アルバムダウンロード価格 857円 1曲ダウンロード価格 携帯着うた158円 
 着うたフル210円 PC/スマートフォンサイト200円 いずれも税込み価格)


【「千の音色でつなぐ絆」プロジェクト】
被災地で生まれ育った木材で制作されたヴァイオリンを、千人のヴァイオリニストが
世界中でリレーのように音色を奏で、想いを繋いでいくプロジェクト。
主催の「命をつなぐ木魂の会」は「被災地の子供達にコンサートを贈る基金」を設立。
被災地でのコンサート実施を目的としています。

http://sennoneiro.com/


【募金寄付先】

・命をつなぐ木魂の会

・こどもの音楽再生基金  http://www.schoolmusicrevival.org/
東日本大震災の被災地の幼稚園・小・中・高校に対し楽器関連の復興支援を行うため
プロジェクト「School Music Revival」を発足し全国楽器協会に復興支援基金を設立。
学校楽器備品の点検、補修、修理支援と、それに付随した被災地での音楽活動支援により、 未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届けることを目的としています。


【参加アーティスト一覧(収録曲順)】

石川綾子 AYAKO ISHIKAWA
ヴァイオリニスト。世界各地でのソロリサイタル・交響楽団との共演、各国のテレビ・ラジオ出演と、国際的に活躍する実力派ウァイオリニスト。若くして全豪1位となり、「全豪ベストパフォーマー」に輝く。また、豪政府より世界的に認められた芸術家だけに与えられる永住権を授与される。5歳よりロンドン、15歳よりシドニー在住。国立シドニー大学・シドニー音楽院を首席で卒業。「豪学術音楽賞」をはじめ、数々の受賞を果たす。

http://www.ayako-ishikawa.com


天平 TEMPEI

作曲家/ピアニスト。大阪芸術大学卒業後ニューヨークに留学。2008年EMIから全曲オリジナルのアルバム「TEMPEIZM」でデビュー。その後、アルバム「翼」、火の鳥」をリリース。驚異的なスピード、パワー、テクニックで激しくも美しい楽曲を生み出すピアノ界の革命児。2010年NYカーネギーホールでソロリサイタル。
また、独自のプロジェクトで「紀伊半島秘境コンサートツアー」を定期的に行っている。

http://tempei.com


塩谷 哲 SATORU SHIONOYA

ピアニスト/作・編曲家/プロデューサー 。オルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニストとしての活動を経て
ソロ活動を開始、現在まで11枚のオリジナルアルバムを発表する。自身のグループをはじめ “SALT&SUGAR”、“AGA-SHIO”、世界的ジャズピアニスト小曽根真との共演の他、矢井田瞳、絢香、渡辺貞夫、村治佳織、平井堅、今井美樹らとのコラボレート等、活動のジャンル・形態は多岐に渡る。

http://www.earth-beat.net


佐藤礼央 LEO SATO


作曲家/音楽プロデューサー。青山学院大学在学中より、音楽レーベル「SOUND+LIGHT」を立ち上げ、「ISSEY MIYAKE」「SHU UEMURA」「LOUIS VUITTON」「GENERAL ELECTRIC」「YOHJI YAMAMOTO」「BRIDGESTONE」「VOLKSWAGEN」などのCM、TV、WEB、エキシビジョン、映画などの作曲、編曲、サウンドデザインを手掛ける。2009年、サウンドデザインチーム「ETUDE LLP」を設立。

http://www.etude.cc


望月衛介 EISUKE MOCHIZUKI  

ピアニスト/作曲家。慶応大学在学中に、アルバム「Waitin‘ For You」でデビュー。 同時期にBBクイーンズのメンバーとしても活動、同年レコード大賞受賞、紅白歌合戦出場。ソロとして10作のアルバムを発表。また ZARD、郷ひろみ、城南海らへ曲、詞の提供、JYJ「3hree Voices 2」、ドラマ「黄昏流星群」など様々なサウンドトラック、日本、中国の企業CMを多数手掛けるなどプロデュースの領域を広げている。

http://eisukemochizuki.com

【ドネーションミュージックとは…】

購入と同時に購入代金の一部が任意の団体に寄付されることを目的に制作された音楽のことです。販売により音楽制作者が受け取る対価である音楽原盤印税を寄付の対象としています。従来のチャリティー音楽は収益の一部の寄付でしたが、ドネーションミュージックは販売促進を目的にはしていないため、アーティスト印税も含む原盤印税収益のすべてを対象期間において寄付することを原則としています。

※配信販売の場合、税抜販売価格の約50%が原盤印税に相当。


【コーポレートパートナー】
ドナーションミュージックは以下の企業によって支えられています。

・株式会社 電通 ソーシャルデザインエンジン/CRディレクション トータルプロデュース

・株式会社 タートルミュージック/コンテンツ制作 トータルプロデュース

・株式会社 電通クリエーティブフォース/コンテンツ制作プロデュース

・株式会社 ピクト/映像コンテンツ制作協力

・株式会社 葵プロモーション/映像コンテンツ制作協力

・株式会社 ベクトル グループ/PR協力

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング