1万人にふるまい餅~新潟シティマラソンに協賛~

PR TIMES / 2014年10月6日 12時50分

佐藤食品工業株式会社(本社/新潟市、代表取締役社長/佐藤 元)は、10月12日(日)に開催される、約12,000人が参加する新潟最大級のマラソン大会「第32回 新潟シティマラソン」に特別協賛致します。



「第32回 新潟シティマラソン」は新潟市の中心市街地「柾谷小路」や国の重要文化財「萬代橋」を通り、日本一の大河「信濃川」や「日本海夕日ライン」といった新潟ならではの豊かな景色を望みながら走るマラソン大会です。ゲストランナーには3大会連続でシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんを迎え、ランナーへのハイタッチやコースの並走など大会を盛り上げます。

佐藤食品は、「第32回新潟シティマラソン」を応援する企画として特設ホームページを開設し、ランニングやマラソンに餅を取り入れることでパフォーマンスを向上させる「餅は走る力:マラソン餅」を提案しています。「餅は走る力:マラソン餅」では、マラソンなどの持久力系スポーツでバテないカラダをつくるため、持久力のカギである「糖質」を効果的に摂る食事を、餅を通して実践する“餅カーボローディング”を推奨しています。餅には、ごはん約1.4倍の糖質=エネルギー源が凝縮されているため、手軽に効率よく糖質を摂ることができ、それらは筋肉や肝臓にグリコーゲンとして蓄えられ、走り続けるための持久力になります。腹もちがいいのが特長で、消化のよい食べ方などレシピの幅も広く、実際に多くのランナーが餅カーボローディングを実践しています。なお、大会当日には約10,000個の餅をランナーに振る舞います。

佐藤食品は新潟シティマラソンへの特別協賛を始め、マラソンはもちろんジョギングなど持久力が必要なスポーツにチャレンジする皆様へ餅カーボローディングを推奨し、皆様のパフォーマンスをサポートしてまいります。

【第32回 新潟シティマラソン 実施概要】
期日:平成26年10月12日(日)
種目:フルマラソン(42.195km) ・ハーフマラソン(21.0975km) ・10km
   制限時間フルマラソン/5時間 ハーフマラソン/2時間45分 10km/1時間40分
コース:新潟シティ長距離競争路 競技規則平成26年度日本陸上競技連盟競技規則に準ずる。
日程:スタート 8:00~(10km)・8:30~(フル・ハーフ同時)
   競技時間:フル 8:30~13:30、ハーフ 8:30~11:15、10km 8:00~9:40
種別:24種別
参加資格:高校生〔15歳以上(中学生除く)〕以上の男女
定員合計:12,000名(先着順) フル/4,000名、ハーフ/4,000、10km/4,000名

【新潟シティマラソン「餅は走る力:マラソン餅」ホームページ】
ホームページ内では、カーボローディングに最適な餅を使ったレシピや食事例を紹介する他、「餅は走るチカラ ランニングクラブ」の活動等も紹介しております。
・URL: http://www.runfes-niigata.com/mochi-power

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング