1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~井上寅雄農園 農業を始めるまでの道のりをマンガ化~

PR TIMES / 2021年8月27日 10時45分

webにて無料公開開始






[画像: https://prtimes.jp/i/69970/12/resize/d69970-12-a35820629da40337ec69-1.png ]


 この度、株式会社井上寅雄農園(長野県佐久市、代表取締役:井上隆太朗、以下「井上寅雄農園」)は令和2年7月20日に新規就農するまでの過程を漫画化し無料公開いたしましたのでお知らせいたします。またこれから農業を志す人向けに井上寅雄農園の1年目の実績レポートと1年で20以上のメディア掲載の実績を元にしたメディア戦略をも公開いたします。(URL: https://note.com/ryutaro0306/n/n99d9d7bdfca5

井上寅雄農園は、長野県佐久市初のイチゴ狩り農園として2020年12月にオープンし、日本最大級の遊びや体験・レジャーのチケット予約サイトasoview! (アソビュー)週間ランキング(2021年2月24日から2021年3月2日まで)で全国2位を記録した観光イチゴ園です。
また7月にはポストコロナを見越し、キッチンカーを導入。6次産業化を通して新しい農業経営の実現に挑戦しています。


●就農の形は十人十色!当たり前と思っていた自分の就農は普通ではない
井上寅雄農園ではイチゴの栽培の他にも悩みのある農家がプロ農家に相談できるサービス「アグティー」( https://www.agrt.jp/)を運営しています。様々な農家とコミュニケーションを取る中で、農業を始めるまでの背景や農業を志ざした理由が一人一人違うことを知り、自分自身の就農までの背景も特別ではという思いから今回漫画化することにいたしました。この漫画を通して井上寅雄農園を知っていただくことはもちろん、これから農業を始めたい人に農業を志す考え方の参考にしてもらえればと考えています。

●農産物は農家さんの背景で買う時代に!
スーパーに行けば買えない野菜や果物はない時代になりました。値段も品質もかなりの選択肢があるため困ることはないでしょう。しかし、情報過多や農家から購入できるECサイトの普及により値段だけでなく、どんな農家が、どんな思いで、どんな方法で栽培しているかを知ってから購入することができるようになりました。井上寅雄農園では今回の漫画化により、就農の背景を簡単に知っていただき新たな顧客の獲得を目指します。また希望する農家には提携する漫画家に執筆するサービスも行う予定です。

●自分の原点振り返りに!コンテンツマーケティングの広告塔に!
~一生変わらない就農までの過程~
就農してからは目指すべきものや目標が変わっていくことでしょう。しかし、就農を志した背景は一生変わりません。それをわかりやすい漫画にしておくことで自分が迷ったときや「何で農業なんかやってんだろう」という時にふと振り返り、原点に立ち返ることができます。また、その背景に共感してくれた方が新たなファンになってくれるため、就農過程の漫画化はコンテンツマーケティングの良い広告塔になると考えています。

●株式会社井上寅雄農園について
・農業生産事業
長野県佐久市に初めてオープンした観光イチゴ園を運営、栽培品目は白イチゴ「天使のイチゴ」をはじめとする6品種のイチゴを栽培しています。現在では冷凍イチゴを100%使ったかき氷とソフトクリームの上にイチゴ甘酒スムージーをかけた「イチゴ甘酒ソフトクリーム」の販売をキッチンカーにて行っている
https://r.goope.jp/toraonouen

・スポットコンサルサービス「アグティー」の運営
自身の新規就農での苦い経験をもとに新規就農者や悩みのある農家が全国のプロ農家などに相談し課題を解決できるサービス「アグティー」の運営をしています。
https://www.agrt.jp/

・農業動画のまとめサイト「ファームラン」の運営
1日1分で学べるをコンセプトに農業や家庭菜園の動画をピックアップし、1分で読めるように記事にして毎日配信しています。
http://nougyo.org/


【本プレスリリースに関するお問い合わせ、漫画制作、取材の依頼についてはこちら】
株式会社井上寅雄農園
〒385-0022
住所:長野県佐久市岩村田1731-2
担当:井上(いのうえ)
TEL:0267-66-1991
FAX:0267-66-1994
e-mail: ryutaro0306@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング