光浦靖子・初個展!『男子がもらって困るブローチ集』展を渋谷パルコにて開催 -5月31日(木)~6月12日(火)渋谷パルコ ロゴスギャラリーにて-

PR TIMES / 2012年5月23日 10時14分



趣味を超えたクオリティの手芸作品を作り続け、ごくごく一部でちやほやされている「光浦靖子の手芸好き」。彼女が得意とする手芸は「ニードル」というフェルトの綿を使って動物や人形を作っていくものです。光浦流は、色とりどりの布やモチーフをデザインし、ブローチにしていきます。小さなブローチという世界の中に、持て余す愛情と母性を込めすぎるほど込めて、色を足し、刺繍をしていき、完成させます。
このたび、約4年半をかけて作り上げたブローチ作品が『男子がもらって困るブローチ集』という一冊の本となりました。出版を記念した本作品会は、過剰なロマンティックさとキモ可愛さを兼ね備えたオリジナリティ溢れる内容となっています。

【タイトル】  光浦靖子『男子がもらって困るブローチ集』展
【会期】  5月31日(木)~6月12日(火)10:00~21:00(最終日は17:00終了)
【会場】  ロゴスギャラリー(渋谷パルコPART1・B1F)
【概要】 ・光浦靖子によるニードルフェルトのブローチ作品展示
・光浦靖子の手芸仲間による作品展示、販売
【イベント】  光浦靖子トークショー(詳細は決定次第HPにて告知)
【HP】  http://www.parco-art.com
【企画制作】  スイッチ・パブリッシング


<『男子がもらって困るブローチ集』概要>
価格:1,365円(税込) 発売日:5月25日(金) 発売元:株式会社スイッチ・パブリッシング
発行人:新井敏記 編集人:川口美保
単なる手芸本ではなく、手芸をモチーフとした女性の生き方を面白おかしく描くエッセイも盛り込んだ、読み応えのある内容となっています。

<光浦靖子プロフィール>
1971年愛知県出身/タレント、お笑い芸人/プロダクション人力舎所属/
1992年大久保佳代子とお笑いコンビ「オアシズ」結成。
フジテレビ系バラエティ「めちゃ2イケてるッ!」で有名に。数多くのバラエティ番組で活躍。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング