~「ルノー カングー」がフランスの文化や食と共に日本全国をキャラバン~ 大好評の日本縦断型自動車ファンミーティング 2014年も開催決定!!

PR TIMES / 2014年4月4日 17時44分

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、「ルノー カングー」が、フランスの文化や食と共に日本全国をキャラバンする『KANGOO French Caravan(カングー フレンチキャラバン)』を2014年5月より開始します。また、期間中には毎年恒例となっているファンミーティング『ルノー カングージャンボリー2014』を開催します。




ルノー・ジャポンでは、“遊ぶ”をデザインした広い室内空間が特徴の「ルノー カングー」を中心としたオーナーイベント『ルノー カングージャンボリー』を2009年より開催しています。昨年は過去最高の1,200台以上のクルマが集まり、その規模は年々拡大しています。さらに昨年は、「ルノー カングー」の魅力を全国に広めるべく、『KANGOO French Caravan ~カングーが、フランスを乗せてやってくる!~』と題して、全国各地のショッピングモールなどで「ミニ カングージャンボリー」を開催する日本縦断型自動車ファンミーティングを実施しました。「ルノー カングー」の魅力である遊びの空間をテーマに、ルノーオーナーに限らずどなたでも気軽に立ち寄り、参加できるオープンイベントを通じて、「ルノー カングー」のあるライフスタイルが楽しめるイベントです。昨年は、『ルノー カングージャンボリー』と併せて、合計1,700台以上が全国各地で大集合し、自動車ファンミーティングとして大きな盛り上がりを見せました。

そしてこの度、日本各地で「ルノー カングー」のオーナーのみにとどまらず、来場された多くの方々から大きな反響をいただいた本取り組みを今年も開催することが決定しました。今年は、その土地ならではの魅力ある文化とフランスの文化をルノー・ジャポンならではの形に融合し、さらに多くの方の参加を目指します。

■ 『ルノー カングージャンボリー2014』 について
5月18日に昨年同様、山中湖交流プラザ・「きらら」で催します。多くのルノー カングーが並び、色鮮やかな明るく楽しい空間を創り出すとともに、様々なキッチンカーをご用意し、フランスでは日常的な光景である“マルシェ”を演出します。 その他、愛犬と楽しく遊べる広大なドッグラン、ルノー カングーのオーナーによるフリーマーケットなど、一般の方も気軽に楽しめるアトラクションを数多く実施します。

■ 『KANGOO French Caravan』 について
今年の『KANGOO French Caravan』 は、5月11日の九州エリアを皮切りに、中部・関東エリア(※ルノー カングージャンボリー)、東北エリア、北海道エリアと、南から北へ全国の「ルノー カングー」オーナーを巻き込みながら、日本を縦断してキャラバンして行きます。『ルノーカングージャンボリー2014』と同様、フランスの雰囲気や味覚が楽しめるイベントです。ルノー・ジャポンは「Vie tes passions. 好きを、走れ」のブランドメッセージの下、今後もお客様が楽しみたいと思っていることを、車を通してサポートして行きます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング