~介護関連施設で初となるパイロット開催が決定~  医療・介護サービス利用者等への「金融コンシェルジュ」を 介護付有料老人ホーム「ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジIII」でも開始

PR TIMES / 2014年12月19日 11時35分

高齢化社会に対応した金融サービス向上のために、 中立的なアドバイザーであるFP(ファイナンシャル・プランナー/CFP(R)認定者)を派遣

=============================================================
介護関連施設で初となるパイロット開催が決定
医療・介護サービス利用者等への「金融コンシェルジュ」を
介護付有料老人ホーム「ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジIII」でも開始

高齢化社会に対応した金融サービス向上のために、
中立的なアドバイザーであるFP(ファイナンシャル・プランナー/CFP(R)認定者)を派遣
=============================================================


 特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(略称:日本FP協会 理事長 白根壽晴)は、医療、介護サービス利用者等が抱えるお金やくらしに関する悩みを中立的な立場から相談に乗り、解決に向けた手助けをする「金融コンシェルジュ」を、昨年5月から順次病院に派遣しております。

 このたび、東京海上日動サミュエル株式会社(取締役社長 黒須篤夫)との提携により、同社が運営する介護付有料老人ホーム「ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジIII」において、2015年2月より、介護付有料老人ホームで初めてのパイロット開催を実施いたします。

 今回実施する「金融コンシェルジュ」の概要は、以下のとおりです。

----------------------------------------------------------------------------------------------
実施期間: 2015年2月5日 (木)~ (パイロット・プロジェクトとして実施)
実施施設: 介護付有料老人ホーム「ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジIII」
相談者 : 上記ホームの入居者およびその家族
相 談 員 : 日本FP協会に所属するCFP(R)認定者
相談日時: 原則として、毎月第1・3木曜日/相談者1組当たり90分
相 談 料 : 無料
----------------------------------------------------------------------------------------------

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング