20歳はゴルフ無料!『ゴルマジ!20』 対象のゴルフ場・練習場が280カ所に拡大 延べ動員数は3,000人以上

PR TIMES / 2014年10月30日 15時43分

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘) に設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(以下JRC)」(http://jrc.jalan.net/ センター長:沢登次彦)は、各ゴルフ業界団体(※1)と協力し、全国の20歳を迎える男女を対象に、ゴルフ場・ゴルフ練習場のプレー料金が無料になる施策『ゴルマジ!20 (※)~GOLF MAGIC~(以下『ゴルマジ!20』)』を2014年8月4日から実施しており、今回新たにゴルフ場最大手のPGMグループが運営するゴルフ場など5施設が参画し、280カ所に拡大されたことをお知らせします。なお、『ゴルマジ!20』の延べ動員数は3,104人(10月27日時点)に達し、多くの方にご利用いただいております。

(※)ゴルマジトゥエンティ

■『ゴルマジ!20』概要

JRCは、国内旅行・レジャーの動向をつかみ、国内旅行市場の活性化を目的に活動しております。ゴルフ業界が抱える国内のゴルフ人口減少に対する課題を共に解決するために、JRCは各ゴルフ団体(※1)と協力し、ゴルフは未経験だが実施意向率が高い若年層をターゲットにした企画『ゴルマジ!20』をスタートしました。
対象となるゴルフ場・ゴルフ練習場のプレー料金を“20歳だけ1年間無料”とし、これまでに延べ動員数は3,104人(10月27日時点)に達しました。今回、ゴルフ場最大手のPGMグループが運営する「KOSHIGAYA GOLF CLUB(埼玉県)」「ヤシロカントリークラブ(兵庫県)」などの5施設が参画することになり、98のゴルフ場と182のゴルフ練習場に増加したことで、よりゴルフを容易に体験できる環境を20歳の方に提供いたします。

JRCは『ゴルマジ!20』を実施することで、親子や友達同士などでゴルフを楽しむきっかけを提供し、国内ゴルフ市場の活性化に寄与していきます。また、JRCはこれらの施策を通して、生涯スポーツとして楽しめるゴルフの魅力を伝えていくと共に、中長期的には国内旅行需要の活性化につなげることを目指していきます。

(※1)協力団体
公益社団法人ゴルフ緑化促進会/一般社団法人日本ゴルフ場経営者協会/公益社団法人日本パブリックゴルフ協会/公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟/一般社団法人日本ゴルフ用品協会/公益社団法人日本プロゴルフ協会/日本ゴルフ関連団体協議会/NPO日本芝草研究開発機構/全国ゴルフ会員権取引業団体連絡会/全国ゴルフ場関連事業協会/日本ゴルフコース設計者協会/日本ゴルフジャーナリスト協会/日本ゴルフ場支配人会連合会

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング