【30分でわかる!シリーズ 第1弾】MODE ROBOT CLOUDエンジニアによるオンラインデモ

PR TIMES / 2020年10月20日 12時15分

~10月30日(金)11:00~11:30 無料開催 ~

シリコンバレー発のIoT・コネクテッド関連のプラットフォームを提供するMODE, Inc.(本社:アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンマテオ、CEO:上田 学、以下、MODE)は、サービスロボット向けの本格的なクラウド基盤「MODE ROBOT CLOUD(モード・ロボット・クラウド)」の使い方や機能について、技術者・サービス企画者向けにご紹介させていただくオンラインデモを2020年10月30日(金)に開催致します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/35514/19/resize/d35514-19-291770-0.jpg ]


■「MODE ROBOT CLOUD」について

サービスロボット市場は2025年までに1,025億米ドル(約11兆2300億円超)に達すると言われており(グローバルインフォメーション MarketsandMarketsより)少子高齢化による人手不足などだけではなく、COVID-19への対応や5Gの発展によりサービスロボットの活躍が期待されています。

「MODE ROBOT CLOUD」は、今後のサービスロボット時代を見据え、サービスロボット開発・運用をサポートし、開発におけるイニシャルコストを削減できる、本格的なロボット向けクラウド基盤としてMODEがリリースしたサービスです。

ロボットの開発ではハードウェアだけなく、ハードウェアから組み込みソフトウェア、クラウドまで複数の技術分野をカバーしなければならないため、プロダクト提供まで莫大なコストと時間がかかってしまいます。MODEでは今まで培ってきたデータ収集技術をサービスロボット向けに提供し、ロボットメーカー様や保守運用会社様の課題解決を行いたいと考えサービス提供をいたしました。

2020年6月のリリースから3ヶ月の間、多くのお客様よりお引き合いをいただき、新機能を追加してきたMODE ROBOT CLOUD。今回はそのMODE ROBOT CLOUDの使い方や機能について、開発を担当しているエンジニアよりご紹介させていただきます。

当日はオンライン会議システムのZoomを使い、ライブ配信でお話をさせて頂きます。


■主な内容

・MODE ROBOT CLOUDでできること
・MODE ROBOT CLOUDとロボットのつなぎ方
・MODE ROBOT CLOUDの機能について


■このような方におすすめ

本セミナーは、以下のような技術者様、サービス企画者様を対象にしております。
・ロボットを使ったビジネスの立ち上げを検討している
・ロボット向けのクラウドを開発をする具体的な方法を知りたい
・ロボットの遠隔メンテナンスを行いたい
・遠隔の現場においてあるロボットのデバッグをしたい
・AWS、Azure等のクラウドサービスを利用してシステム開発を検討している


■ アジェンダ

・オープニング (5分)
・オンラインデモ「MODE ROBOT CLOUD」(20分)
・Q&A (5分)


■開催概要

開催日:2020年10月30日(金)11:00~11:30
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大100名
動画視聴方法につきましては、お申込みいただいた方へのみご案内させて頂きます。


■プレゼンタープロフィール
[画像2: https://prtimes.jp/i/35514/19/resize/d35514-19-616740-1.jpg ]


篠田 健(しのだ たけし)
MODE, Inc.
MODE ROBOT CLOUD エンジニア

大学卒業後、大手SIerへ就職。
技術支援および研究部署に所属。業務を通じてRubyおよびアジャイルな開発の推進中に何かに目覚めてしまう。技術カンファレンスなどに登壇。
いくつかのネット企業を経て現職。日本酒やお城が好き。宇宙凄いと思ってる。


■お申込み方法

参加をご希望の方は以下URLよりお申し込みください。
URL: https://lp.tinkermode.jp/webinar-20201030


■MODEについて

[画像3: https://prtimes.jp/i/35514/19/resize/d35514-19-934416-2.png ]


MODEは、現実社会のデータを収集することに特化したクラウドサービスを提供しているシリコンバレーのIoTスタートアップです。あらゆるセンサーデータなどに対応するゲートウェイ内のソフトウェアとクラウド上に独自開発をした超高速な時系列データベース技術をベースとして、現実社会のデータの収集を圧倒的簡単に提供するソリューションを提供しております。


■会社概要

会社名:MODE, Inc.
代表者:CEO / Co-Founder 上田 学
所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ市ゲートウェイドライブ1840、スイート250
設立:2014年7月
事業内容:センサープラットフォーム及び関連ソフトウェアサービスの提供
URL: https://www.tinkermode.jp




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング