クラウド型ファイル共有サービス「Fileforce」が、 「V-CUBE ミーティング」とのサービス連携を開始

PR TIMES / 2014年4月2日 11時50分

ファイルフォース株式会社と株式会社ブイキューブは、ファイルフォースが提供するクラウド型ファイル管理サービス「Fileforce」と、ブイキューブが提供するクラウド型Web会議サービス「V-CUBEミーティング」とのサービス連携を本日から開始します。



ファイルフォース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:関根 文彦、サルキシャン アラム、以下ファイルフォース)と株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、ファイルフォースが提供するクラウド型ファイル管理サービス「Fileforce」と、ブイキューブが提供するクラウド型Web会議サービス「V-CUBEミーティング」とのサービス連携を本日から開始します。
今回のサービス連携により、「Fileforce」に保存されている資料を選択し「V-CUBEミーティング」の会議予約が可能となります。さらに、「V-CUBEミーティング」で利用頻度が高い「Fileforce」内のファイル資料を「V-CUBE ミーティング」のストレージに転送し、参照や削除することが可能となりました。

制作や営業といった業務の中では、容量の大きなファイルや資料を頻繁にやり取りするだけでなく、それらを用いて、社内外の関係者が集まる会議や打ち合わせを行うことが多くあります。今回のサービス連携により、会議で利用する資料を改めて共有することなく、効率的に開催いただくことが可能になります。また、企業での導入が進むタブレット端末からも利用が可能で、例えば外出先からタブレット端末を使った急なミーティングの開催でも、資料を「Fileforce」から追加して、その場で「V-CUBEミーティング」の予約が可能となります。
利用者にとっては、時間や場所の制限がなく、より効率的な会議や打ち合わせの開催ができるようになります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
サービス連携の内容
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■Web会議室の予約と資料追加
タグ検索など充実したファイル管理機能を実装した「Fileforce」 を利用して、膨大なファイルの中からWeb会議利用時に必要な資料を選択して、「V-CUBEミーティング」の会議開催を予約することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング