WEB広告効果測定システム「CATS」のバージョンアップでアトリビューション機能を追加

PR TIMES / 2019年5月23日 5時40分

株式会社マルジュ(本社:東京都豊島区、代表:深尾 英義)は、WEB広告効果測定システム「CATS」が今注目されている運用型広告代理業・単品リピート通販事業社に求められる機能として間接効果(アトリビューション)を検証できるシステムとしてリニューアルしました。



<広告効果測定ツールのcatsとは>
CATSはWEB広告効果測定が行える、広告代理店やEC事業者がほしい機能を網羅した広告効果測定ツールです。 パッケージシステム(定価 初期0円/月額49,800円)で提供を進めておりましたが、新たにアトリビューション機能を追加したバージョンアップ版をリリースしました。

その中で広告効果の分析においてCATS導入によって、管理にコストも時間も割く必要がなくなりより広告の運用に注力することができるようになります。

「CATS」ではこの運用に於ける広告管理を一元化させ、様々な計測ツールの管理画面のログインの手間を省き、「CATS」で広告案件と媒体管理ができるようになります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14777/24/resize/d14777-24-562508-4.png ]

広告運用で下記のようなお悩みがございませんでしょうか。
・広告効果の数値管理はエクセル管理でしていて、データ集計が大変で運用施策に注力できない!
・LPの広告効果の指標がなく、数値分析できないのでPDCAを回すことができない!
・成果の重複発生が発生していて管理ができない!

CATSでは上記のお悩み改善することができます。

◆今回のバージョンで新たに追加された機能
今注目されているアトリビューション機能の追加
ラストクリックのコンバージョンという指標から複数広告の接触の効果の確認ができます。
広告効果を検証する中でLPの最適化や記事運用の改善などに役立てることができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14777/24/resize/d14777-24-111181-0.png ]

CATSの特徴
・ユーザーの情報がリアルタイムで取得できる。
 リファラ、IPアドレス、ユーザーエージェントなどの詳細な情報が獲得できます。
 →CVテストの短縮化で運用機会の損失を軽減します。

・クライアントや媒体などに専用アカウントの発行ができる。
 権限や表示項目などを柔軟に設定できる仕様にしています。

★安心の実績・品質★
「CATS」のリリース以降、数多くの企業に導入いただき、その中でお客様のお声を反映させていただきながら、随時改良を重ね、業界最高水準の安定した効果測定システムへと成長しています。

★万全で柔軟なサポート体制!★
専任担当スタッフが導入前から導入後までのサポートをしっかり行い、お客様のご不明点やご相談事にお答えします。

オススメの機能
・「中間クリック計測機能」
記事LPからクライアントLPのクリックが計測できます。

・「LPのローテーション配信機能」
1つのURLから最大5つまで配信率の設定を変えることができます。
LPの効果検証ができる機能になります。

・「ヒートマップ機能」
簡易的なヒートマップ機能が実装されています。
解析したいページに解析用のタグを設置していただくと
ユーザーの熟読ポイントや離脱ポイントが確認できます。

・「タグマネージャー機能」
簡易的なタグマネージャー機能
媒体側のネットワークのタグを管理することができます。

■WEB広告測定ツール「CATS」ご紹介ページ
https://www.maru.jp/cats/


株式会社マルジュ: http://www.maru.jp/
多様化・複雑化するIT業界において、システムを企画・設計段階から運用・管理まで総合的に支援し、開発を中心としたコンサルティングトータルマネジメント事業を展開しています。

■本件に関するお問合せ先
株式会社マルジュ 営業部
担当(東京): 谷口
Tel:03-3985-4444(東京)
E-mail:sales@maru.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング