拡大中の「オトナ女子」市場に向けたカプセルトイ販売コーナー好評につき、第4弾展開決定!「Brilliant Capsule(ブリリアントカプセル)」 in新宿マルイ本館

PR TIMES / 2015年9月3日 11時36分

2015年9月5日(土)~2015年9月18日(金)の期間限定オープン!

株式会社バンダイ ベンダー事業部は、20~30代の女性をターゲットにしたカプセルトイ(ガシャポン(R))の販売コーナー「Brilliant Capsule(ブリリアントカプセル)」の第4弾を、2015年9月5日(土)~2015年9月18日(金)の期間限定で、「新宿マルイ本館」にて展開します。



[画像1: http://prtimes.jp/i/7992/31/resize/d7992-31-268975-1.jpg ]

「Brilliant Capsule」 in新宿マルイ本館 イメージ


■「オトナ女子」向けカプセルトイ販売コーナー「Brilliant Capsule」とは
 「オトナ女子」と呼ばれる20~30代のかわいいもの好きでおしゃれな女性層に向けて、同層に人気の大ヒットアニメや漫画作品のキャラクター商品、ネコやイヌなど動物をモチーフとしたバンダイのオリジナル商品など、大人の女性に人気のガシャポンを一堂に集めて販売するコーナーです。コーナーは「オトナ女子エレガント」がテーマで、ガシャポンを販売する自販機にはオフホワイトとゴールドを基調とした「オトナ女子」の嗜好に合わせた装飾を施すことにより、ガシャポンに馴染みの薄い女性でも立ち寄りやすい世界観を演出していることが特長で、今後も各所での展開を予定しています。

■第1弾、第2弾の開催は、ともに大好評!
 「Brilliant Capsule」はこれまでにも首都圏のファッションビルで2回開催しており(現在第3弾として東京ソラマチ(R)でも期間限定開催中)、いずれも計画を大幅に上回る売り上げを記録しました。ターゲット層である23~25歳が最も多く来場し、これまでにカプセルトイを買ったことがない新規層が全体の4割に上るなど、新しいロケーションでの「オトナ女子」市場開拓の可能性を広げました。


「Brilliant Capsule」 in 新宿マルイ本館 概要
◆コーナー名 : Brilliant Capsule
◆設置期間 : 2015年9月5日(土)~2015年9月18日(金)11:00~21:00
※9月6日(日)、13日(日)は20:30までの営業となります。
◆設置場所 : 新宿マルイ本館
B1F イベントスペース、8Fイベントスペース
[画像2: http://prtimes.jp/i/7992/31/resize/d7992-31-955073-2.jpg ]



■「オトナ女子」市場を牽引・拡大する、バンダイのカプセルトイ事業
 バンダイは、1977年にカプセルトイ市場に参入して以来、多彩なキャラクターと豊富なカテゴリーで商品を発売してきました。全国に設置した自販機の台数は47万台を突破。2014年3月期からは「オトナ女子」市場の開拓に積極的に取り組み、同層向けの年間商品化点数は、2011年度は0点であったことに対し、2014年度実績では、バンダイのガシャポン年間アイテム約360点のうち約10%にまで拡大、過去最高となった同年度のガシャ
ポン全体の売上に大きく貢献しました。また、2011年度の購入者構成比では、全体の4%に満たなかった「オトナ女子」層が、2014年度では16%と約4倍まで拡大することに成功しました。
 「オトナ女子」に向けた商品の特長は、主に「ノスタルジック」なキャラクターに「実用性」「デザイン性」を加えたもので、購入者は、アクセサリーのパーツとしてカスタムしたり、コレクションしてSNSで発信したりなど、他の購買層では見られない独自の楽しみ方をする方も多いようです。
 バンダイは、「オトナ女子」向けカプセルトイの売上を、2年後に3倍へ拡大することを目標に、今後も「Brilliant Capsule」の全国各地でのスポット展開や、商品の開発を継続して取り組んでいきます。


【一般のお客様からのお問い合わせ】
バンダイお客様相談センター ナビダイヤル:0570-041-101(10時~17時 祝日、夏季・冬季休業日除く)
※ナビダイヤルがつながらない場合、または、PHS、IP電話等をご利用の方は04-7146-0371におかけください

「オトナ女子」向けカプセルトイ ホームページ: http://gashapon.jp/otonagashapon/
バンダイホームページ: http://www.bandai.co.jp/


※「ガシャポン」は株式会社バンダイの登録商標です。
※本資料に記載している情報は2015年9月3 日現在のものであり、予告なく変更する場合があります。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング