応募5,944組からレオパレス21新CMソングシンガー決定!

PR TIMES / 2013年1月18日 19時6分

~ゲスト審査員に井上ヨシマサ氏、バイきんぐも歌姫を祝福~

レオパレス21のCMソングを歌うシンガーを決めるオーディションが開催され、グランプリは愛媛県のりんちゃんに決定!



(画像は左より井上ヨシマサさん、安部大希さん、りんちゃん、バイきんぐ小峠英二さん、西村瑞樹さん)

 株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:深山英世)は、2012年8月より、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(東京都千代田区、代表取締役:北川直樹)が開催したオーディション企画「レオパレス21プレゼンツMY VOICE MY SONG ~ソニーミュージック冬季限定オーディション~」に特別協賛していました。その結果発表として、2013年1月17日(木)に「レオパレス21 CMソングシンガーオーディション表彰式」を開催いたしました。
 「レオパレス21プレゼンツMY VOICE MY SONG」は同社のTVCMソング「それぞれの夢」を歌うシンガーを決めるオーディションで、2ヶ月間で合計5,944組にご応募いただきました。ゲスト審査員として、「それぞれの夢」の作詞・作曲者であり、2012年「第54回 日本レコード大賞」において大賞を受賞した「真夏のsounds good!」をはじめ、「RIVER」「UZA」等、AKB48の楽曲を数多く手がける著名な井上ヨシマサ氏をむかえ、厳正なる審査を行い受賞者を決定いたしました。

 

 栄えあるグランプリは、愛媛でのライブ活動、インターネット上の生放送や動画配信などで活躍中のりんちゃんが受賞されました!りんちゃんには来期のレオパレス21のCMソングを歌っていただく予定です。また、レオパレス21賞・井上ヨシマサ賞は安部大希さんがダブル受賞されました。


グランプリ レオパレス21CMソング「それぞれの夢」歌唱権獲得

りんちゃん
愛媛県松山市出身  18 歳

幼少期から音楽に囲まれ、13 歳で母の故郷フィリピンへ留学。語学、文化の他に歌のパフォーマンス等沢山のことを学び、4 年間のホームステイを経て去年4 月に帰国。地元愛媛を中心にライブ活動、インターネット上の生放送や動画投稿など幅広く活躍中。
ブログ→http://ameblo.jp/risa8masato
ご本人よりひとこと:
いつかこういう日が来るのを心から待ち望んでいました。これも、今まで支えてくれた皆様のお陰です。「それぞれの夢」を歌い、夢中で頑張る全ての方々に、全力でエールを送りたいと思います。ありがとうございます!


■結果発表会には審査員の井上ヨシマサ氏、ゲストのバイきんぐが登場

 結果発表会は井上ヨシマサ氏による「それぞれの夢」のバンド演奏ではじまり、各受賞者の発表・花束贈与がおこなわれました。レオパレス21CMソングを歌う権利を獲得したりんちゃんは、「大きなチャンスをいただけて本当にうれしいです。小さい頃から音楽が大好きで歌い続けてきました。歌を通して皆さんにエールを送りたい」と喜びのコメントをされました。
 表彰式後はTBS「キングオブコント2012」の優勝者であるバイきんぐが登場し、お笑いライブや、賞品が当たるじゃんけん大会が開催され大いに盛り上がりました。


本件に関するお問い合わせ先
レオパレス21広報グループ:03-5350-0216

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング