東京マリオットホテル 開業1周年記念 ~Icelandic Bracing Holiday~

PR TIMES / 2014年10月31日 16時46分

ホテルがアイスランドのクリスマス一色に染まる一カ月。 レストランフェアや宿泊プラン、多彩なイベントを実施。 2014年11月28日(金)~12月25日(木) 後援:アイスランド大使館

東京マリオットホテル(東京都品川区、総支配人:河本 浩)では、11月28日(金)~12月25日(木)に、ホテル開業1周年記念として、ホテルがアイスランドのクリスマス一色に彩られる『Icelandic Bracing Holiday(アイスランディック ブレイシング ホリデー)』を開催します。アイスランド料理でクリスマスを楽しむレストランフェアや宿泊プラン、アイスランドの魅力を体感いただけるイベントなどを、ホテル全館で開催します。本イベントは品川エリアの商業施設を中心に開催が予定されている「北欧フェスティバル2014」において、ホテルの立地する御殿山トラストシティが参加することに合わせて実施するものです。



2013年12月3日にオープンした東京マリオットホテルは、インターナショナルホテルとして、洗練された空間と現代の旅人のニーズに適合するマリオットならではのサービスで、きらめくような旅の体験を提供してまいりました。開業1周年記念として、同じ品川エリアに立地するアイスランド大使館の後援を得て開催される『Icelandic Bracing Holiday』では、アイスランドが持つ神秘的で清々しい空気感と、訪れる人々にエネルギーを与えるような魅力を、東京マリオットホテルが持つ、自然と静寂に包まれた快適な環境に融合させて、大切な人との特別なクリスマスホリデーを演出します。

ラウンジ&ダイニング「G」
Aurora Christmas Dinner オーロラ クリスマスディナー
大自然の恵み豊かなアイスランドから直輸入の食材で仕上げた料理と「G」ならではのシンプルなグリル料理の共演。アイスランド共和国外務省にて国賓をもてなすアイスランド人シェフFridrik Sigurdsson氏の監修でお届けする、クリスマスディナーコースです。前菜は、素朴な家庭料理をアレンジした料理の数々をブッフェスタイルで。メインディッシュはラムやサーモン、ムール貝など、アイスランド名産の食材でご用意しました。温かなスープと共に、オープンキッチンから出来立ての料理をテーブルにお持ちします。デザートももちろんアイスランドづくし。ヨーグルトのような低脂肪・高タンパク質の「スキール」や、甘さひかえめで素朴な風味の揚げ菓子「クレイヌール」など、日本ではお目にかかれない スイーツも、心ゆくまでご堪能いただけます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング