TORANOTEC、宇都宮ブレックスの渡邉裕規選手をおつりで投資「トラノコ」のブランド・アンバサダーに起用しました!

PR TIMES / 2019年11月1日 12時5分

資産運用とアプリ開発・運営を行うフィンテック企業のTORANOTEC株式会社(本社:東京、代表取締役社長:ジャスティン・バロック、以下:「トラノテック」)は、この度、B.LEAGUE宇都宮BREX所属の渡邉裕規選手を「おつりで投資『トラノコ』」のブランド・アンバサダーに起用しましたのでお知らせいたします。トラノテックでは、完全子会社のTORANOTEC投信投資顧問株式会社が提供する「トラノコ」を通して、誰もが少額から無理のない資産形成を行える世界の実現をめざし、人びとの日々の生活に資産運用が自然に溶け込む様々な施策を進めております。そうした施策の一環として、トラノテックは今季の渡邉選手の活躍を応援し、バスケットボールを通してスポーツの世界を盛り上げてまいります。



[画像: https://prtimes.jp/i/23255/39/resize/d23255-39-782073-0.jpg ]


渡邉裕規選手からのコメント
「この度はトラノコ ブランド・アンバサダーに起用いただきありがとうございます。宇都宮BREXの#13渡邉裕規です。トラノコを通して楽しく、皆さんの暮らしに密接した資産運用サービスを目指すトラノテックの思いに共感しています。プロスポーツ選手は現役でいられる時間は限られています。どんなに素晴らしい選手にも引退の日はやってきます。そのような中で安心して日々の練習や試合に打ち込むには、コツコツ積み上げていく資産形成が大切だと感じています。セカンドキャリアに向けてより良い人生の選択のためにもお金について考えることは大切だということをプロバスケットボールを通して伝えていければと思っています。今季も、皆さまのご期待に応えながらBリーグ王者奪還を目指し感動をお届けできるようなプレーができるよう一層努力していきますので、ご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。」

TORANOTEC株式会社代表取締役社長ジャスティン・バロックのコメント
「スポーツ選手が良い成果を出すためには不可欠な日々の地道な努力は、継続的にコツコツ積み重ねると言う観点で『トラノコ』での資産形成に通じるものがあると思います。当社では、資産運用を行うことの重要性を広め、可視化するために、多くの人々の生活において大きな位置を占めるスポーツをはじめ、人びとの生活に密着した様々な活動と連携しています。渡邉選手の今期のご活躍を楽しみにするとともに、共にバスケットボールとトラノコを掛け合わせた世界観を作り出していくことを楽しみにしています。」


おつりで投資サービス「トラノコ」について
「トラノコ」は、クレジット・カードや電子マネー等の日々のお買い物データと、あらかじめ設定したおつり算出単位に基づき、お買い物のおつりに相当する額を、毎日コツコツ、自動的に投資資金として積み上げ、楽しく簡単に資産運用を行うことができる資産運用サービスです。ご利用者はリスク許容度に応じて3つのファンドから1つを選ぶだけで、世界中の株式・債券等に5円から1円刻みで分散投資できます。また、ポイントやマイルでの投資など、投資が楽しくなる各種機能を搭載しており、今まで投資を行ったことがないお客様にとっても無理なく長期的な資産形成が始められるサービスとなっています。(詳しくはホームページをご覧ください https://toranoko.com


TORANOTEC株式会社
名称: TORANOTEC株式会社
所在地: 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階
代表者: 代表取締役社長 ジャスティン・バロック
事業内容: 金融サービス投資、フィンテック開発、アプリ運営
設立年月日: 2016年8月17日

TORANOTEC投信投資顧問株式会社 (トラノコ運営会社)
名称: TORANOTEC投信投資顧問株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号、商品投資顧問業 農経(2)第19号
所在地: 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27階
代表者: 代表取締役社長 小山 卓也
事業内容: 投資運用業および投資助言・代理業/ 第二種金融商品取引業/ 商品投資顧問業
加入協会: 一般社団法人投資信託協会、一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号
親会社:TORANOTEC株式会社(100%)
設立年月日: 1998年7月31日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング