ヘルスケアプラットフォームのメディカルノートが大手医学出版社メディカルレビュー社と提携

PR TIMES / 2019年3月22日 10時40分

共同で医師向けのプラットフォームを開設、製薬会社の医師向けデジタルマーケティング支援を展開



株式会社メディカルノート(本社:東京都渋谷区、以下メディカルノート)は大手医学出版社である株式会社メディカルレビュー社(本社:東京都文京区、以下メディカルレビュー社)と包括的業務提携を締結し、今後、両社が持つ医療情報コンテンツ等を利用し、メディカルノート内のコンテンツを強化するほか、医師向けのプラットフォームの構築を行うとともに、製薬企業の医師向けデジタルマーケティング活動支援に取り組むことをお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/25869/39/resize/d25869-39-969758-0.png ]

メディカルノートはこれまで、インターネットで誰しも信頼できる医療情報を得られる社会の実現を目指し、1,700人を超える各科の専門家による監修・執筆、インタビューによる最新の症例や治療例、臨床経験に基づく情報など信頼性の高い医療情報を提供するほか、専門医等による医療相談サービスなどを提供する日本最大級のヘルスケアプラットフォーム「メディカルノート」を運営してまいりました。

一方、メディカルレビュー社は創業35年の経験と実績を兼ね備えた老舗医学出版社であり、現在、医師向け(医療従事者向け)医学情報雑誌を30誌以上発行し、医学雑誌発行は国内最多を誇っております。

このたび、大手医学出版社として臨床医学の最新コンテンツを有するメディカルレビュー社と、日本最大級のヘルスケアプラットフォームとしてインターネットを介し、患者や生活者に向けて信頼できる医療情報を提供してきたメディカルノートは、より専門性の高い情報提供や、医師に対しての情報提供を促進するため、本提携に至りました。

両社は保有する医療コンテンツ等を活用し、医師向けに情報提供を図るサイトを開設すると共に、デジタルを中心とする製薬企業の医師向けマーケティング活動支援を共に行ってまいります。

今後もメディカルノートは、第一線で活躍する医療関係者のご協力のもと、コンテンツや機能の拡充、他社との連携を進めることで医師と患者をつなぐヘルスケアプラットフォームの構築に努め、あらゆる人が医療に迷わない世界の実現を目指してまいります。


■メディカルレビュー社について
1983年創業の国内大手医学出版社であり、これまで発行してきた刊行物は日本出版業界最多の110誌以上を誇ります。コンテンツとしては医師主導の論文、領域の専門医同士の対談等様々な角度から医学情報を提供しております。

■メディカルノートについて
「メディカルノート」は、患者にとって最良の医療に出会うためのサービスを提供するヘルスケアプラットフォームです。医療の最前線で活躍する医師や専門家が保有する最新の症例や治療例、経験に基づいた信頼できる情報を、一人でも多くの方々に伝えることを目指し、病気や症状等をわかりやすく伝える医療情報と、オンライン上で医師や専門家に相談できるサービスを提供しております。
現在、「メディカルノート」には総勢1,700名以上もの医師や専門家に参加・ご協力いただいており、医師・医療機関と患者をインターネットによってつなげることで、双方にとってより良い医療の実現を目指してまいります。
URL: https://medicalnote.jp/
スマートフォンアプリ: https://bit.ly/2ByS1nk ※iOS/Android共通で利用可能なリンク

■株式会社メディカルノートの概要
会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F
代表取締役CEO  梅田 裕真
代表取締役   井上 祥
事業内容:ヘルスケアプラットフォーム事業、医療プラットフォーム事業
コーポレートサイト: http://medicalnote.co.jp/


特別顧問:
高久 史麿医師(地域医療振興協会会長、日本医学会前会長)

医療アドバイザー:
・五十嵐 隆医師(国立成育医療研究センター理事長、日本小児科学会前会長)
・糸山 泰人医師(国立精神医療研究センター元院長、国際医療福祉大学前副学長)
・小畑 正孝医師(医療法人社団ときわ理事長)
・垣添 忠生医師(公益財団法人日本対がん協会会長、国立がんセンター名誉総長)
・堺 常雄医師(株式会社日本病院共済会代表取締役日本病院会前会長)
・白石 吉彦医師(隠岐島前病院 院長)
・羽鳥 裕医師(日本医師会常任理事)
・平田 公一医師(札幌医科大学附属病院元病院長、JR札幌病院 顧問)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング